(鳴く蝉よりも)鳴かぬ蛍が身を焦がす

ハングル検定(2級) 過去問から

■ (鳴く蝉よりも)鳴かぬ蛍が身を焦がす

意 味: 口に出して言わない者のほうが、心の中では深く思っているということ。鳴く蝉よりも鳴かぬ蛍が身を焦がす。

読 み: (なくせみよりも)なかぬほたるがみをこがす

解 説: 泣かない蛍は、そのぶん思いを光ることで表現し、身を焦がしているようであることから転じたことわざ。「鳴く蝉よりも」に続けて言うこともある。

벙아리 냉가슴 앓듯 直訳 口を利けない人の悩みや苦しみのように

그런 일이 있었다니 남에게 말도 못하고 벙어리 냉가슴 앓듯 했겠구나.
そんな事があったとは誰にも言えずに鳴かぬ蛍が身を焦がしていたんだね。

■ ミイラ取りがミイラになる

読 み: みいらとりがみいらになる

解 説: 人を探しに言ったまま帰ってこない。人を説得しに行って逆に説得されてしまう事。

使用例:返品しようとしたのに、新しく買って来るなんて「ミイラ取りがミイラになる」だよ。まったく!

語源由来: ミイラの体から薬用の油を取る為にミイラを探しに行った人間が力尽きて死んでしまい、自分がミイラになってしまうと言う話しから来ているらしい。

혹 떼러 갔다가 혹 붙이고 왔다. 直訳 こぶを取ってもらいに行ったのに,(さらに)こぶをつけて来た。

■ 寝耳に水

読 み: ねみみにみず

解 説: 不意の出来事に驚くことのたとえ

使用例: 寝耳に水の話,小室容疑者逮捕に「寝耳に水」と妻が語る

아닌 밤중에 홍두깨 直訳 やぶからぼうに綾巻の棒

홍두깨 라는 뭐야?
b0119425_13195269.jpg


■ 待てば海路の日和あり

読 み: まてばかいろのひよりあり

解 説: 待っていれば、海の静かないい日和がやってくる。「待てば甘露の日和あり」の言い方を変えたもので、意味は同じ。

쥐구멍에도 볕 들 날이 온다. 直訳 ねずみの穴にも陽射しが差す日が来る。
[PR]
by hiroharuh | 2008-11-16 13:19 | ハングル検定2級学習


韓国語学習をゆっくり地道にやっています。


by hiroharuh

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
どうでもいいことだ
文法学習だ
どう違う?
ぜひ覚えたい!
오늘 공부
너하고 친구하고 싶다
뉴스로 배우는 한국말
同音異義語
多義語
月曜日初級講座
にわか雨(소나기)
한국어로 말합시다
아침 편지
韓国語能力試験中級学習
韓国語能力試験高級学習
ハングル検定2級学習
慣用句(관용어)
副詞だ~부사이다~
火曜日学習会
KJから学ぶ
韓作文学習
八木さきさんの좋아요!한국
좋은 생각
韓国語小説読書中!
映画から学ぶ韓国語
漢字成語
韓国語初級文法
받아쓰기
한글일기
ラジオハングル講座
일본어교실
今日の擬声態語
上級への道(トレーニングノート)
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 10月
2012年 12月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
more...

記事ランキング

その他のジャンル