ことわざ(2級)

고양이 목에 방울 달기.
猫の首に鈴をぶら下げる


어렵다는거죠 뭐
困難であるということです。

이말이 생겨난 까닭이
この言葉が生まれた理由は

쥐가 고양이를 무서워해서
ネズミが猫を怖がるので

고양이가나타나면도망을가야하잖아여
猫が現れたなら逃げなきゃいけないので

그래서 방울을달면
それで鈴をぶら下げれば

소리가나니까
鈴の音が聞こえるので

도망갈수있겠다라고 생각을햇는데
逃げることが出来ると考えたのですが

누가 고양이목에방울을달까?
一体誰が猫の首に鈴をぶら下げるのか?

結果 一見とても良い方法のようだが,実は実行不可能な場合をこのように言います。

공든 탑이 무너지랴. (功)誠意と努力を注いだ塔が倒れようか。(反語)
真心を込めてしたことが無駄に終わるようなことは決してない という意味。


공을 들이다 (事を成し遂げるため)誠意と努力を注ぐ,精魂をこめる
힘들여 한 일은 쉽게 허사가 되지 않는다는 뜻.
力を注いだことはたやすくは無駄にならないと言う意味。
허사:虚事

귀가 보배 耳が宝
耳学問

네이버 뉴스에서 찾았어요.

첫 토요휴업일, 이렇게 지냈습니다
始めての土曜休業日このように過ごしました。

子ども達と山や森に出かけました。
子ども達は自然の中でいろいろなものに興味を持ちます。

"아빠, 새소리가 참 예쁘다."
お父さん,小鳥のさえずりがすごくきれいだね。

"그래, 너희들 귀가 보배다, 눈도 보배다."
うん,お前たち,耳が宝だ,目も宝だ。


막 숲을 빠져나오는데 둘째가 "아빠, 이건 무슨 꽃?"합니다. 아직 제 철은 아니지만 어딘가 분명히 피었을텐데 하며 찾던 '현호색'입니다. 막내가 쪼르르 달려와서는 "아하, 멸치꽃!"합니다.
ちょうど森を抜けてきた2番目がお父さんこれは何の花?といいます。まだお祭りの季節ではないけれどどこかで確かに咲いていたはずなのにと探していたエンゴサクです。末っ子がちょこちょこと駆けて来てはイワシクジラ花!といいます。

그냥 한 번 보고 지나치는 것 같았는데 작년에 보았던 꽃들에 대한 기억들이 어디에 남아있는지, 이전에 보았던 꽃인지 아닌지 척척 아는 아이들을 보니 참 기특하기도 합니다.
なんとなく一度は見て過ごしてきたようだけれど去年に見た花について記憶がどこに残っているのか,前に見た花なのかそうでないのかてきぱきと知っている子ども達を見てとても感心することもあります。
b0119425_1472959.jpg

[PR]
by hiroharuh | 2008-11-03 13:14 | ハングル検定2級学習


韓国語学習をゆっくり地道にやっています。


by hiroharuh

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
どうでもいいことだ
文法学習だ
どう違う?
ぜひ覚えたい!
오늘 공부
너하고 친구하고 싶다
뉴스로 배우는 한국말
同音異義語
多義語
月曜日初級講座
にわか雨(소나기)
한국어로 말합시다
아침 편지
韓国語能力試験中級学習
韓国語能力試験高級学習
ハングル検定2級学習
慣用句(관용어)
副詞だ~부사이다~
火曜日学習会
KJから学ぶ
韓作文学習
八木さきさんの좋아요!한국
좋은 생각
韓国語小説読書中!
映画から学ぶ韓国語
漢字成語
韓国語初級文法
받아쓰기
한글일기
ラジオハングル講座
일본어교실
今日の擬声態語
上級への道(トレーニングノート)
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 10月
2012年 12月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
more...

記事ランキング

その他のジャンル