過去問12回어휘から学習する

韓国語を読みながらいちいち日本語に翻訳している自分がおります。
これでは駄目だと言い聞かせながら韓国語のまま意味を理解する努力をしています。
がやたらと長い文章や連体形が連発したり否定形などが入ってくると日本語に翻訳し始めています。なるべく意識しながら訓練しています。これが自然体になれますように!

■ 副詞

단 たった,ただ 別 ただし,しかし
단 한번도 적지를 내지 않았다.
たった一度も赤字を出さなかった。

감히 あえて,恐れることなく,大胆にも
목수가 되기란 감히 꿈에도 넘볼 일 아니다.
大工になることは大胆にも夢にも見くびることではない。

애써 非常に努力して

못내 いつまでも,ずっと,果てしなく
떠나간 여자를 못내 그리워한다.
去った女性をいつまでも恋しがる。

자칫 やや,比較的
나에게는 자칫 작은 듯하다.
僕には小さいようだ。

자칫하면 ややもすると,まかり間違えば
자칫하면 차에 치일 뻔했다.
もう少しで車に轢かれるところでした。
수술은 사람의 생명을 다루는 일이라 자칫 잘못하면 치명적인 실수를 하게 된다.
手術は人の生命を扱うことだからまかり間違えば致命的な失敗をするようになる。

새록새록 次々に,相次いで
새록새록 새로운 생각들이 떠오른다.
次々に新しい考えが浮かぶ。
이 방에 있는 물건들은 모두 낡은 것들이지만 볼수록 거기에 담긴 추억이 새록새록 되살아난다.
この部屋にある品物は全て古いものだけだが見るほどここに込められた思い出が次々によみがえってくる。

성큼성큼 大股である様子,のっしのっし
키가 큰 남자가 성큼성큼 걷고 있었다.
大男がのっしのっしと大股で歩いていた。

고스란히 手つかずのまま,そのまま = 그대로
점차로 점자の強調 だんだん,次第に,徐々に = 차차 だんだん,次第に
경기가 점차 회복된다. 景気が徐々に回復する

희미하게 かすかに,ぼんやり
희미하게 기억이 있다. かすかに記憶がある。
어디선가 사람 소리가 희미하게 들린다. どこからか人の声がかすかに聞こえる

바야흐로 今まさに,まさに
바야흐로 따뜻한 군고구마가 그리워지는 계절이 돌아왔다.
今まさに温かい焼き芋が懐かしくなる季節が巡ってきた。

덩그렇다 がらんと
창고 안이 덩그렇게 비었다. 倉庫の中ががらんと空いていた。
오래된 피아노 한 대만이 먼지를 뒤집어쓴 채 덩그러니 놓여 있다.
しばらくたったピアノ1台だけがほこりをかぶったままがらんと置かれていた。

수북이 うずたかく,山盛りに
지붕 위에 아침에 내린 눈이 수북이 쌓였다.
屋根の上に今朝降った雪がうずたかく積もっている。

미처 まだ,かつて,いまだ 否定形 ない,できない
이렇게 병이 악화될 줄은 미처 몰랐다.
このように病気が悪化するとは想像だにしなかった。

두루 まんべんなく,一つ残さず,隅々まで
그는 외국 사람인데도 한국의 역사를 두루 꿰고 있다.
彼は外国人ですが韓国の歴史をまんべんなく精通している。
감을 꼬챙이에 꿰어서 말리면 곶감이 된다.
柿を櫛にさして干せば干し柿になる。

꿰다 物事に精通する,櫛などに差し通す

■ 漢字語

부임하다 赴任する 부임되다
이번에 부임해 오신 선생님
今度赴任してこられた先生

실직하다 失職する 실직되다
현재 실직중이다. 現在失業中だ。

과감하다 果敢だ
애매하다 曖昧だ

가뿐하다 非常に軽い,軽く快い
일을 마쳤더니 마음이 가뿐해졌다.
仕事が終わって心が身軽になった。

차분하다 落ち着いている,物静かだ
차분한 여자. 落ち着いた女性
한국에는 대청마루나 툇마루 같이 내부 공가도 아니고 그렇다고 외부 공간도 아닌 차분한 성격의 공간이 있다.
韓国にはテーチョン廊下とか縁側のような内部空間でもなくそうだと言っても外部空間でもない落ち着いた性格の空間がある。
b0119425_1633687.jpg


만만하다 充ち満ちている,満々だ
그녀는 늘 자신만만하다. 彼女はいつも自身満々だ。
소박하다 素朴だ
소박한 인품 素朴な人柄
절박하다 切迫する
마감날이 절박했다. 締め切り日が迫ってきた

■ 文法

-로든지 ~であれ,~でも
-로+든지
돈만 있으면 어디로든지 못 가는 데는 없겠지요.
お金さえあればどこであれ行けないところはないでしょう。
다른 사람의 도움을 받았을 때에는 어떤 형태로든 고마움을 표현하는 게 좋다.
他の人の助けを受けたときはどんな形であれ感謝を表現するのがいい。

-는 마당에 ~する場合に,~した場合に,~のに
헤어지는 마당에 이제와서 무슨 소리에요?
別れると言うのに今更何を言うのですか?
외부의 인재를 데려와도 모자라는 마당에 오랫동안 몸담았던 인재들이 회사를 떠나는 사례가 잇따르고 있다.
外部の人材を連れてきても足りないのに長い間所属して居た人が会社を去る事例が相次いであいる。

-는 셈치고 ~するつもりで
잃어버린 돈은 없었던 셈치고 더 이상 생각하지 않기로 했다.
無くしたお金は無かったことにしてもうこれ以上考えないことにした。

-는 양으로 (さも)~するように
양=様
맛이 없는 양으로 먹고 있었다. さもまずそうに食べていた。
집에 갈 양으로 자리를 일어섰다. 家に帰るようすで席を立った。
그 여자는 부자인 양으로 비싼 물건만 많이 사들였다.
その女性はさもお金持ちであるかのように高いものばかりたくさん買い入れた。

-던 차에 ~したついでに,~した折りに  = 은 김에
경주에 갔던 차에 박물관까지 구경하고 왔다.
慶州に行ったついでに博物館まで見学してきた。
(注意)
~するついでに -는 김에 (×)을 김에

終結語尾다-마는 만 の強調 ~けれども
놀고 싶다마는 돈도 없고 시간도 없다.
遊びたいけれどお金もないし時間もない。

-고서야 ~してからやっと
일주일 동안 앓고서야 겨우 일어났다.
1週間の間寝込んでやっと床を上げました。

-는 바에야 (바에는) (どうせ)~するなら,~するからには
할 말 못하고 살 바에야 차라리 죽는 게 낮지.
言いたいことも言えずに暮らすならいっそ死んだ方がましだ

-기 십상이다 もってこいだ,好都合だ
아이들이 쓰기에는 십상이다.
子ども達が使うにはもってこいだ。
독서를 하다 보면 그 책을 쓴 저자의 생각에 우리의 생각이 이끌려가기 십상이지만
読書をしてみればその本の著者の考えに私たちの考えが引かれていくのにはもってこいだが

-기가 무섭게 ~するやいなや
종이 울리기가 무섭게 방을 뛰어나갔다.
鐘がなるやいなや部屋を飛び出した

-가는 거은 고사하다 ~はいうまでもなく,~はもちろんのこと,~はさておき,~はおろか
시간은 고사하고 돈도 없다. 時間はおろか金もない。
만년필은 고사하고 볼펜도 가지고 있지 않다.
万年筆はいうまでもなくボールペンももっていない。

-니/-기에 망정이지 ~だからよかったものを
일이 잘되었으니까 망정이지 그렇지 않았더라면 큰일 날 뻔했다.
事がうまくいったからよかったものを出なければ大変なことになるところだった。

-게끔 ~するように = 도록
먹게끔 되었다. 食べるようになった

-기에 ~だから 原因・理由を表す
비가 올 것 같기에 소풍을 그만두었다.
雨が降りそうなので遠足はやめた。

-이거늘 ~であるからには,~である以上
그는 바둑의 명수거늘 선생님으로 받들어야지.
彼は囲碁の名手である以上先生としてあがめなければね。

-면야 면 の強調 ~ならば,~すれば
집 짓는 대목은 못 되더라도 주변에 있는 나무를 주워 와 쓸모를 찾는 목수라면야 못할 것도 없겠다 싶었던 것이다.
家を建てる大工は出来なくても周辺にある木を拾い集めて使い道を探す大工ならば出来ないことでもないと思ったのだ。

-련마는 ~だろうに,~になぁ,~するはずなものを
이제는 철이 들 나이련마는 아직도 어린애 같다.
もう分別がつく年だろうにまだ子どもみたいだ。

(철 分別,わきまえ)

-으로 말미암아 ~による,~に基づく
=-으로 인해
가스 폭발 사고로 말미암아 입은 피해가 막대했다.
ガス爆発事故による受けた被害が莫大だった。

■ 用言

나른하다 くたびれている,だるい
몸이 나른하다 体がだるい
아침,저녁으로 쌀쌀한 요즘엔 감기 몸살로 인해 몸이 나른하고 식욕이 없다고 하는 사람이 많다.
朝夕で肌寒い最近は風邪によって体がだるく食欲がないという人が多い。

채우다 満たす,揃える,冷ます,ボタンや錠前をかける

넘보다 見くびる,見下げる
상대를 넘보면 안 되지. 相手を見くびったらだめだよ。

따지다 問いただす,明らかにする
신중히 따져 볼 염도 내어 보지 않고 그저 그러고 싶었다는 이야기다.
慎重に問いただしてみる思いも出さずただそのように思ったという話だ。

맞아떨어지다 予想などが的中する,きっちり合う
자동차 산업에 대한 임 사장의 선견지명은 정확히 맞아떨어졌다.
自動車産業についてのイム社長の先見の明は正確に的中した。

■ 慣用句

궁지에 몰리다 窮地に追い込まれる
몰리다 (仕事などに)追われる,どっと集まる,殺到する

바가지를 긁다 (パガジを掻く) 妻が夫に不平を並べ立てる
경제적인 문제로 바가지를 긁는 것은 부부간에 피해야 할 일이다.
経済的な問題で妻が夫に不平を並べることは夫婦間で避けなければならないことだ。
바가지를 쓰다 ぼったくられる
바가지를 씌우다 ぼったくる

미역국을 먹다 わかめスープを食べる=試験などに落ちる
대학 입시에서 미역국을 먹지 않기 위해서 자는 시간을 줄이고 공부에 집중했다.
大学入試で試験に落ちないために寝る時間を減らして勉強に集中した。

손을 털다 足を洗う,元手をはたく

앞뒤를 재다 (前後を測る) 前後をよくわきまえる 앞뒤를 가리다
재다 測る

■ 語彙

지푸라기 わら
물에 빠지면 지푸라기라도 잡는다.(움켜 쥔다)
움키다 わしづかみにする,握りしめる 쥐다 握る,つかむ
溺れるものはわらをもつかむ。

온갖 あらゆる,すべての
온갖 수단을 다하다. あらゆる手段を試みる

흉 欠点,あら = 흠 欠点,あら,欠陥
남의 흉은 잘 눈에 띄는 법이다.
他人の欠点はよく目につくものだ。
흠을 잡다 あらをさがす,けちをつける

턱 はず,わけ = 리
그럴 턱이 없다 そんなはずがない
= 그럴 리가 없다.

탈 難癖,けち
탈이 없이 順調に,無事に
별 탈이 없이 임무를 완성할 수 있게 되어서 다행이다.
別段無事に任務を完成することが出来てよかった。
그 사람은 다 좋은데 입이 험한 게 탈이다.
彼はほとんどいいのですが口が険しいのが欠点だ。

곳감 干し柿 하루치 一日分 목수 大工 (木手)
우물 井戸 
우물을 파다 井戸を掘る

적자 赤字 흑자 黒字
외길 一筋

依存名詞 ----------

-나름 ~なり
나 나름 판단
私なりの判断
어린이 나름이 생각이 있다.
子どもなりの考えがある。

남짓 余り
한 달 남짓 1ケ月あまり
서른 살 나름의 남자.
30歳をちょっと越えたくらいの男(30歳あまりの男性)

따위 ~みたいな,~のたぐい
그 따위 물건은 내 버려.
そんなものは捨ててしまえ。
사자나 호랑이 따위 맹수
ライオンやトラのような猛獣

依存名詞 ----------(끝)

입씨름 言い争い,口論
십씨름이 끝지 않는다.
言い争いが絶えない

입버릇 口癖
사람들은 입버릇처럼 불경기라고 말한다.
人々は口癖のように不景気だと言う。

입가심 口直し
과일로 입가심이라도 하십시오.
果物で口直しでもなさってください。

입방아 無駄口

■ ことわざ

나무를 보고 숲을 보지 않는다. 木を見て森を見ない
=나무를 보지 말고 숲을 보라. 木を見ないで森を見ろ
細かな事ばかり見ていないで全体を見なさい

■ 四字熟語

탁상공론 (卓上の空論) 机上の空論
역지사지 易地思之 相手の立場になって考えること
임기응변 臨機応変 임기응변의 조치를 취하다 臨機応変の処置を取る
[PR]
by hiroharuh | 2008-08-15 16:36 | 韓国語能力試験高級学習


韓国語学習をゆっくり地道にやっています。


by hiroharuh

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
どうでもいいことだ
文法学習だ
どう違う?
ぜひ覚えたい!
오늘 공부
너하고 친구하고 싶다
뉴스로 배우는 한국말
同音異義語
多義語
月曜日初級講座
にわか雨(소나기)
한국어로 말합시다
아침 편지
韓国語能力試験中級学習
韓国語能力試験高級学習
ハングル検定2級学習
慣用句(관용어)
副詞だ~부사이다~
火曜日学習会
KJから学ぶ
韓作文学習
八木さきさんの좋아요!한국
좋은 생각
韓国語小説読書中!
映画から学ぶ韓国語
漢字成語
韓国語初級文法
받아쓰기
한글일기
ラジオハングル講座
일본어교실
今日の擬声態語
上級への道(トレーニングノート)
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 10月
2012年 12月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
more...

記事ランキング

その他のジャンル