-아/어서 와 -고 의 비교

2006/08/08
어미,조사사전에서 -아/어서 와 -고 의 비교
-아/어서 と -고の比較 

-아/어서が時間の前後を表す場合,-고で置き換えることができが,少し意味が違う。
-고は単純に時間的な前後をの順序を示すが-아/어서は前節の行動が後節の前提になり後節の行動が前節の行動の目的になる。
下の例の1のように-고を使用すればヨンスグが手紙を書いたことと両親に送ったことの,二つの行動がただ順序的に起きたことだ。
しかし例2のように-아/어서を使用すれば手紙を書いたことが両親に送ったことのための前提になることで解釈できる。

例1 영숙이는 편지를 쓰고 부모님께 부쳤다.
例2 영숙이는 편지를 써서 부모님께 부쳤다.

-아/어서 と -니까の比較

-아서が原因とか理由を表すとき--니까と替えることができる。
しかし-니까は後節に命令文や勧誘文が来ることができるが,-아사はそれができない。
例1 눈이 많이 오니까 집안에서 놀자.(○)
例2 눈이 많이 와서 집안에서 놀자.(×)

このような違いについて-니까は主に行動の動機,主張とか推論の前提,命令することの根拠を示すなどの理由を表し,-아서は原因を表すためだと言える。
例3 눈이 많이 와서 길이 미끄럽다. 原因の意味
例4 눈이 많이 오니까 가지 말자. 理由の意味

また미안하다,고맙다,반갑다などの感情を表す形容詞には-아서が使われ,-니까は使われない。
例5 늦어서(○)/늦으니까(×) 미안합니다.
例6 만나서(○)/만나니까(×) 반가워요.

また-아서は文の動作の順序を表すことができる。がこの時先行する文の動詞は行動動詞が用いられ,後続する文の語尾に制約はなくなる。

시장에 가서 여러 가지 물건을 삽니다.
철수가 책을 사서 동생에게 선물했다.
어제 김 선생님을 만나서 재미있는 이야기를 했다.
이 의자에 앉아서 잠깐만 기다리세요.
도서관에 들어가서 공부 하자.

また-니까は-아서が一般的なものであるのに対し,니까は話者が感じたり考えたりする意味が強く現れる。この場合は語尾として勧誘形や命令形がよく似合う。

오늘은 날씨가 추우니까 옷을 많이 입으세요.
버스는 복잡하니까 택시를 탑시다.
내일은 일요일이니까 집에서 푹 쉬세요.

어미/조사사전 에서
水曜日中級講座 補助プリント (対象 P8)
[PR]
by hiroharuh | 2007-08-01 19:31 | 月曜日初級講座


韓国語学習をゆっくり地道にやっています。


by hiroharuh

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
どうでもいいことだ
文法学習だ
どう違う?
ぜひ覚えたい!
오늘 공부
너하고 친구하고 싶다
뉴스로 배우는 한국말
同音異義語
多義語
月曜日初級講座
にわか雨(소나기)
한국어로 말합시다
아침 편지
韓国語能力試験中級学習
韓国語能力試験高級学習
ハングル検定2級学習
慣用句(관용어)
副詞だ~부사이다~
火曜日学習会
KJから学ぶ
韓作文学習
八木さきさんの좋아요!한국
좋은 생각
韓国語小説読書中!
映画から学ぶ韓国語
漢字成語
韓国語初級文法
받아쓰기
한글일기
ラジオハングル講座
일본어교실
今日の擬声態語
上級への道(トレーニングノート)
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 10月
2012年 12月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
more...

記事ランキング

その他のジャンル