カテゴリ:文法学習だ( 143 )

主語とは何?

改めて主語について調べてみました。
田代勝巳さんがまとめておられたものを借りてきました。

主語と述語
 
花が咲く。 
発問1 この文の主語は何ですか。 
花が

発問2 では、次の文の主語は何ですか。 
鳥は飛ぶ。 先生も走る。 太郎君まで笑った。 
発問3 主語かどうかは、どうやって確かめればいいですか。 
 「~が」になおしてみる。
説明1 文の中で「~が」にあたるものを主語といいました。そのほか、「~は」「~も」「~まで」も主語になることがあります。どの言葉も「~が」をいれても意味が通じます。 

発問4 では、次の文の下線は主語ですか。 
本はよく読む。明日も出かける。東京まで行く。 
発問5 どうして主語ではないのですか。 
説明2 「~が」をいれてみます。「本がよく読む。」「明日が出かける。」「東京が行く。」では意味が通じません。ー線の部分は主語ではありません。 
 
発問6 最初の文の述語は何ですか。 
宇宙は、約百五十億年前に起こった、ビッグ・バンという大爆発から誕生した。そして、今でも広がり続けているといわれている。 
誕生した。

発問7 主語は何ですか。 
宇宙は、
説明3 「宇宙は」を「宇宙が」にかえて、述語とつなげると「宇宙が誕生した。」となり意味が通じます。長い文で主語をみつけるには、述語を最初に見つけるとわかりやすいのです。 

発問8 二番目の文の述語は何ですか。 
いわれている。

発問9 主語は何ですか。 
ない。(または「宇宙は」)
説明4 このように、日本語の主語は書いていない場合もあります。また述語も書いていないときもあります。 

発問10 1年生の子が先生に向かってこう言いました。 「先生、おしっこ。」この文の主語は何ですか。 
指示1 では主語と述語をきちんと書いて意味の通じる文にしなさい。 

  先生、ぼく(私)はトイレに行きたいです。
発問11 1年生の子が具合が悪くなってこう言いました。「先生、気持ち悪い」この主語は何ですか。 
ぼく

ぼくのおなか

発問12 このように日本語は、主語や述語を省略すると、意味が通じなくなることがあります。では、次の文はどうでしょう。この文は、二通りの意味にとれます。どうちがうのですか。 

ねずみが嫌いな猫。 
指示3 では、それぞれどう書けば意味がはっきりとしますか。主語と述語をはっきりとさせた文に書き直しなさい。 
 ねずみが猫を嫌い
 猫はねずみが嫌い

説明5 意味がきちんと伝わる文にするには、主語と述語が大切です。 
発問13 しかし、主語や述語が省略されていても意味がちゃんと通じる言葉もあります。例えば、この言葉です。主語と述語をつけるとどういう文になりますか。 
おはよう

あなたは、おはやく起きていますね。
こんにちは 

 今日はあなたのご機嫌はいかがですか。
 今日はいい天気ですね。
 今日は雨ですね。
説明6 「こんにちは」は「今日は~」が省略されたものです。だから「こんにちわ」と書くのは誤りなのです。 

発問14 次はお母さんと子どもの会話です。意味はちゃんと通じています。これを主語と述語を補った文になおしなさい。 
「ただいま。」
「おかえり。」
「のど、かわいた。」
「麦茶でいい。」
「いいよ。」 

 ぼくは、ただいま帰りました。
 あなたが、お帰りなさいました。
 ぼくは、のどがかわいたよ。
 あなたの飲みたいのものは麦茶でいいですか。
 ぼくのみたいのものは麦茶でいいよ。
 
--------------------------------------------------------------

1 辞典における「主語」の意味

(1)文の成分の一。文の中で「何がどうする」「何がどんなだ」「何が何だ」における「何が」を示す文節をいう。「犬が走る」「空が青い」「花散る」における「犬が」「空が」「花」の類。(『大辞林』・三省堂)
 
(2)文の成分の一。述語に対して主格となる語。「花咲く」「成績がよい」の「花」「成績が」などで、主に体言からなる。国語では明示されないことが多く、述語の修飾語とする考えもある。(『広辞苑』・岩波書店)
 
(3)日本語では、主語は常に述語に先行し、また、主語が明示されていなくても文が成り立つ。連用修飾語の一区分と見る考えも有力である。主語は現代語では助詞「が」が伴うことが説によっては、「が」を伴った「桜が」の形を主語と呼び、あるいは「桜が」の「桜」だけを主語という。
〔補注〕「話が好きだ」「水が飲みたい」などの「話」「水」を対象語と呼ぶ学説。また、「彼は医者だ」「地球は動く」「酒は飲まない」など「は」を伴ったものを「が」の主語と区別して題目語、提示語、提題語などと呼ぶ学説がある。(『日本国語大辞典』・小学館)
 
(4)文の成分の一つ。文の中で、それがかかっていく述語によって述べられる事柄の、主体となる部分。述語に対して主格の関係に立つ文の成分。「何が何だ」「何がどうする」「何がどんなだ」の「何が」にあたる部分。「が」を含めた文節や連文節についていうが、「が」は上の語が主語であることを示す語で、主語は「が」の上にある体言や準体言だけをも主語という。形態的には文中で体言に助詞「が」が下接した形で現れるのが最も普通であるが、古語の「花咲く」「雨降る」の「花」「雨」のように助詞を伴わないものた、「花はまだ咲かない」「雨さえ降ってきた」の「花は」「雨さえ」のように「が」ではなくて「は」「さえ」のような係助詞や副助詞を伴うこともある。つまり、「が」の上の語が主語であることを示すが、主語は常に「が」で示されて文に現れるということではない。英文法では、文は主語と含む主部と述語を含む述部とで成り立つ、つまり主語と述語とは対応するとし、事実、動詞の語形は主語の人称と呼応するが、日本語の主語は述語と対立するものでなく、客語や補語などと同様に、述語から分出したものと説かれる。「投手が捕手にボールを投げる」で、「投げる」という述語は、それ自体「誰かが何(誰)かに何かを投げる」という意味を内包しており、その「誰か」「何か」が言語面に現れたのが「投手」「捕手」「ボール」であり、これらは「が」「に」「を」を伴って、「投げる」にかかっていく、つまり「投げる」の意味を完成させていく。「投手が」は「投げる」から分出して、「投げる」という動作の主体を表しながら、同じく「投げる」から分出した「捕手に」「ボールを」に吸収されていく。そこで主語は用言にかかるという意味で客語や補語とともに連用修飾語の一種ともされる。しかし、同じく連用修飾語とされる「ボールをゆるく投げる」の「ゆるく」が、完成された「投げる」の意味・ありようを更に詳しく述べるのとは異なるという点をはっきりとさせておく必要がある。
 「が」は上接語が主語であることを示すが、「が」で示されるものに主語以外の場合がある。「お金がほしい」「水が飲みたい」「犯人がにくい」などの「が」は、上接する「お金」「水」「犯人」が下の用言で表される感情の主体ではなく対象であることを示す。時枝誠記は対象となる語を対象語と名づけて主語と区別した。また、「雨は降っている」の「雨」は「が」でなく「は」で示されているが、「降っている」という状態にある主体であるから、「降っている」という述語の主語であるということができそうである。しかし、「雨が降る」の「雨が」は、降るのは雪でも霰でもなくて雨であるという形で「降る」の意味の完成に資しているのに対して、「雨は降っている」の「雨は」は雨はどうなっているかというとやんでいるのでも過ぎてしまったのでもなくて降っているのだということを言うのであって、「降る」から分出し、「降る」の意味完成に資する雨ではない。従って、「雨は降っている」の「雨は」は厳密な意味での主語とは言いにくいところがある。
 また、「象は鼻が長い」という文で、「鼻が」が「長い」の主語、「象は」は「鼻が長い」の主語であるとすると、一つの文に主語が二つあるので「鼻が」を主語、その「鼻が」を含んだ述部の主語になる「象は」を主語と区別して総主語ということがある。(『日本語文法大辞典』・明治書院)
 
 主語・述語という概念は、もともと日本語にはなかったものである。したがって、「象は鼻が長い」、「ぼくは英語がわかる」などの文を主語・述語を用いて分類していくことには、無理が生じる。
[PR]
by hiroharuh | 2009-01-02 14:29 | 文法学習だ

未来連体形

次の分を韓国語にしてみる。

ところで指導者の優れた力量とは何なのか?
この時代の指導者が備えていなければならない条件について考えてみましょう。

この文章での連体形は「備えていなければならない条件」の部分です。

그런데 지도자의 뛰어난 역량이란 무엇일까?
이 시대의 지도자가 갖추어야 하는 조건에 대해 생각해 봅시다.

と作りましたが,これは誤りで 할 조건에 となるのが正解のようです。

考えてみましょう。と提案していることを考え合わせると,これから考えるわけですから 未来連体形に 을 を使うのでしょうか?
こういった場合の連体形は本当に難しいです。

未実現連体形の復習をしてみます。

・習慣や一般論、現在行われている動作については現在形を使う,また未来のことであっても確実に行われることは現在形をつかう

・これから行おうとしている動作については未来形を使う それでは例文を見て行きましょう。


未実現連体形は,いまだ実現していない動作や状態を表し,未来・予定・当為・可能性・推量などの意味を持つ。

다음 정류장에서 내리실 손님은 계십니까?
次の停留所でお降りのお客様はいらっしゃいますか?

未実現連体形が予定・当為・可能性などの意味を表すので,예정 「予定」,가능성 「可能性」,의무 「義務」といった名詞の前に来る連体形は,原則として未実現連体形しか来ない。また,때 「時」など一部の名詞は原則的に未実現連体形しか取らない。

이 복권은 당첨될 가능성이 높습니다. ‘この宝くじは当選する可能性が高いです。’
아무 생각 없이 놀고 있을 때가 제일 좋다. ‘何も考えずに遊んでいるときがいちばんいい。’

このように未実現連体形のみを取る名詞の場合,その前に来る過去連体形は,II-ᄂ や I-던,III-ᆻ던 でなく,過去接尾辞 III-ᄊ- に未実現連体形が付いた III-ᄊ을 によって表される。

시내에 나갔을 때 우연히 옛날 친구를 만났다. ‘市内に出かけたとき,偶然昔の友人に会った。’

連体形のおける時制の一致について(間違いやすい韓国語表現100から)

未来連体形は文末の述語で示される事態よりも以降に生じる1回限りの事態を示す。
{~べき}{はずの}

明日ソウルへ発つ飛行機のチケットを買った。
내일 서울로 떠날 비행기 표를 샀다.
「飛行機が出発する時間」は「(述語)買った」時間の後に生じる事態である。

プサンに行ったときに皮のカバンを買う。
부산에 갔을 때 가죽의 가방을 살 겁니다.
買うは未来で行った時は買うよりも以前に起きる事態であるが,この場合未来連体形が付く特定の名詞 때であるため,例外である。

日本語の「する」には未来時制や現在時制がありません。しかし韓国語が過去,現在,未来と時制を区別することから,このことは本当に難しいです。
[PR]
by hiroharuh | 2008-12-31 11:03 | 文法学習だ

今日で,昨日でなどの「~で」は?

■ ~부로 ~で 

오늘부로~ 라고 하면 과거 어느 시전부터 오늘까지 무언가가 끝이 났다는 의미에요.
今日で というと、過去のある時点から今日まで何かがあって(何かをして)それが終わったという意味ですね。

秋田は昨日今日で雪も止み天気も久しぶりにとても良いです。
아키타는 어제오늘부로 눈도 그치고, 날씨도 오랜만에 너무 좋네요.
[~까지] 와 [~부로] 를 이용해서 예문을 적어 볼께요.

오늘부로 과식도 끝이다. (오늘까지만 많이 먹겠다) = 오늘까지 과식 하겠다.
今日で食べ過ぎも終わった。(今日まではたくさん食べた。)=今日まで過食をした。

昨日で高校生も最後だった。(今日からは大学生)=昨日まで高校生だった。
어제부로 고등학생도 마지막이었다. (오늘부터는 대학생) = 어제까지 고등학생 이었다.

■ -로써 ~で(~をもって)

오늘로써 일감이 떨어진다.
今日で(もって)仕事が終わる。

오늘로써 한국어를 공부한지 일년이 되었다.
今日で(今日をもって)韓国語を勉強して1年になった。

올해로써 결혼한지 이십오년이 되었다.
今年で(今年をもって) 結婚して25年になった。

同じ意味で
올해가 결혼한지 이십오년째예요.
今年が結婚してから25年目です。
[PR]
by hiroharuh | 2008-12-29 16:45 | 文法学習だ

ㄹ語幹のSPNスポン落ち(修正版)

ㄹ語幹のㄹ脱落にお悩みの韓国語学習者の皆様へ

ㄹ脱落の画期的な前提条件を提唱します。(今のところ大丈夫のようです)

韓国語学習者であればㄹ語幹のSP(O)Nスポン落ち(脱落)はよくご存知であると思います。
このあまりにも有名なSPON落ちは浜之上幸先生が提唱したものと記憶しております。
しかしながら僕はこのSPN落ちを実に明快に理解できずにおりましたが,今日自分なりにひとつの前提条件を定義できるのではないかと思いここに書き留めることにします。
実はSPNスポンはSP(O)Nであるらしいのですが,いまだに(O)はわかりません。
しかしながら,SPNについては一定の定義条件が作れたのではないかと思います。

ㄹ脱落の前提条件

ㄹ語幹に으が続く場合으は脱落し,SPNㅅㅂㄴが続く場合はㄹが脱落する。

上記の前提条件をいくつか検証してみましたが,今のところこの条件を逸脱するものはないようです。では以下にいくつかの検証結果を記します。

検証1 ㄹ語幹とⅡ語基との結合

遊ぶ 놀다  → 遊べば 놀면 遊ぶので 노니까 を検証

1 語幹 놀 はパッチム語幹であるため Ⅱ語基条件の 으면 , 으니까 をつけます。
2 結果 놀 + 으면  , 놀 + 으니까
3 前提条件に適合し それぞれ 으が脱落します。
4 結果 놀 + 면 , 놀 + 니까 になり それぞれ 놀면 ,놀니까 になります。
5 ところが 놀니까 はSPNのㄴに適合し ㄹが脱落します。 結果 노니까
6 놀면 はㅁが続いていますから適合しません。
結果 놀면 , 노니까


検証2 ㄹ語幹と 습니다 体語尾との結合

住む,生きる 살다 → 暮らします 삽니다 , 暮らしますか? 삽니까?

1 語幹 살 はパッチム語幹であるため 습니다. 습니까がつきます。
2 結果 살 + 습니다.
3 前提条件SPNのㅅが適合し,ㄹが脱落します。 사 + 습니다.
4 結果 사 は母音語幹に様相を変化させたので ㅂ니다がついて 삽니다
結果 삽니다. 삽니까?

検証3 ㄹ語幹と丁寧な命令形-(으)세요 との結合

作る 만들다 → お作りください。 마드세요.

1 語幹 만들 はパッチム語幹であるため 으세요がつきます。
2 前提条件に適合し,으が脱落します。 만들 + 세요.
3 再び前提条件SPNのㅅに適合しㄹが落ちます。
4 結果 만드 + 세요.
結果 만드세요.

検証4 ㄹ動詞語幹と 는데요 婉曲,前提,逆接 との結合

知る,分る 알다 → 아는데요. 分るんですが。

1 語幹 알 + 는데요.
2 前提条件 SPNのㄴに適合し ㄹ脱落 
3 結果 아는데요.

検証5 ㄹ動詞語幹と 는 名詞 の現在連体形 の場合

私が作る料理 만들다 → 제가 만드는 요리. 作る料理

1 語幹 만들 + 는 요리.
2 前提条件 SPNのㄴに適合し 만드 + 는 ㄹ脱落 
3 結果 만드는 요리.

検証6 ㄹ動詞語幹と 은 名詞 の過去連体形 の場合

私が作った料理 만들다 → 제가 만든 요리. 作った料理。

1 語幹 만들 + 은 요리.
2 前提条件 은 との結合で 으 が脱落 結果 만들 + ㄴ
2 前提条件 SPNのㄴに適合し ㄹ脱落 結果 만드 + ㄴ
3 結果 만든 요리 .

検証7 ㄹ形容詞語幹と -(으)ㄴ데요. 婉曲,前提,逆接との結合

甘い 달다 → 甘いんですが 단데요.

1 달 はパッチム語幹であるので -(으)ㄴ데요. がつきます。
2 前提条件が適合して 으が脱落し 結果 달 ㄴ데요. になります。
3 さらに前提条件SPNのㄴの適合で 結果 다 + ㄴ데요.
4 結果 단데요.

検証8 ㄹ語幹と尊敬補助語幹으시との結合

遊ぶ 놀다 → お遊びになる 노십니다.

1 놀 はパッチム語幹であるので 으시がつきます。 結果 놀 + 으시
2 前提条件が適合され 으が脱落し 놀 + 시 になります。
3 前提条件SPNのㅅに適合され 結果 노 + 시
結果 노십니다.
으십시오.も同様の検証結果が得られる。

逆接の だが-지만 や ~くなる 게하다 などのⅠ語基との結合や,またⅢ語基と結合する過去形や-아/어서, 요体などについてㄹ語幹は何の変化もなく問題はないでしょう。

まぎらわしいㄷ変則との相違点については初級段階を終えた方であれば何の問題もないと思われる。

聞く 듣다 (ㄷ変則)

聞けば 들으면
聞くので 들으니까
お聞きください 들으세요.

手に持つ 들다 (ㄹ語幹)

持てば 들면
持つので 드니까
お持ちください 드세요

尋ねる 묻다 (ㄷ変則)

尋ねれば 물으면
尋ねるので 물으니까
お尋ねください 물으세요

噛む 물다 (ㄹ語幹)

噛めば 물면
噛むので 무니까
お噛みください 무세요

いかがでしょうか?最後までお読みいただけたら幸いです。

b0119425_6484220.jpg

[PR]
by hiroharuh | 2008-12-09 16:04 | 文法学習だ

仮定条件,確定条件

■仮定条件と確定条件 -(으)면 / 았/었더니 -(으)니까

窓を開けると(開けたら)海が見えます。(仮定条件)未来
窓を開けると(開けたら)海が見えた。(確定条件)過去
上記の文章は開けると(開けたら)と日本語では同じあるが,韓国語では区別して用いなければならない。
창문을 열면 바다가 보입니다.
창문을 열었더니 / 여니까 바다가 보았다.

그가 오면 좀 곤란한데. 彼が来るとちょっと困るんだけど。
그가 오니까 역시 곤란했다. 彼が来たらやっぱり困った。

国境の長いトンネルを抜けるとそこは雪国だった。
국경가 긴 터널을 빠져 나갔더니 (나갔으니) 거기는 눈이 많이 내리는 지방이었다.

--------------------------------------------------------------------------------

「年を取る」と仮定条件,確定条件
一般 나이(를)먹다
上品な表現 나이(가)들다
尊敬形 나이(가)드시다  お年を召された方 나이 드신 분
[PR]
by hiroharuh | 2008-11-26 21:46 | 文法学習だ

明日の天気は?

삼 년전에 가나다 학원에 일주일만 유학을 했다.오늘 오랜만에 그때 녹음을 했던 테이프를 들었다.
그 당시의 일이 생각이 나서 너무 그리워졌다.그 녹음에서 하나만 뽑아서 소개를 하겠습니다.


-(으)ㄹ지 알아요? ~か知っていますか?

明日の天気がどうだか知っていますか?

내일 날씨는 어떨지 알아요?

明日どんな料理を作るか知っていますか?

내일 어떤 음식을 만들지 아세요?

では 今の天気がどうなのか知っていますか?
(話者は事情があって今の天気がどうなのか知らない)

지금 날씨가 어떤지 아세요?

そして 昨日の天気がどうだったか知っていますか?
(話者は事情があって昨日の天気がどうだったのかを知らない)

어제 날씨는 어땠는지 알아요?

가나다 학원에서 만나서 함께 공부했던 분들께 다시 보고 싶고 학원에도 다시 가보고 싶습니다.
[PR]
by hiroharuh | 2008-11-25 23:10 | 文法学習だ

-(았)던데 ~ていたが,~ていたのに 【保存版?】

①連結語尾 婉曲,非難,不満,遺憾 ~だったのに
②対立 = 지만 ~だけれど
③終結語尾のように ひとりごとのようにつぶやき ~なのに

動詞,形容詞に使われる,一人称だけ

조금전에 점심을 먹던데 벌써 배가 고프대요?
さっき昼食を食べてたのにもうお腹が減ったそうです。

어제 신은 운동화 참 예쁘던데 어디서 샀어요?
昨日履いていたスニーカがとても可愛かったけどどこで買ったの?

어제 텔레비전에서 재미있는 영화 하던데 봤어요?
昨日テレビで面白い映画やってたけれど見ました?

천고마비의 계절이 되어서 오후 두 씨쯤까지는 날씨도 따뜻하던데 저녁에 들어 갑자기 쓸쓸해졌네요.
天高く馬肥ゆるの季節になって午後2時頃までは暖かったけど夕方に入り急に肌寒くなりましたね。

-았던데 になる場合はどんな場合だろう?

過去の中で終了したことを回想して言う場合
過去の時点で完了したもの,-던데 は過去の時点から繰り返して行われたことを言う。

어제 저 가게에서 딸기 사던데 맛있었어요?
昨日あの店でいちご買ってましたけど美味しかったでしたか?

사장님이 굉장히 화가 나셨던데 무슨 일이 있었어요?
社長がひどく怒っておられましたが何かあったんでしょうか?

■ -던 と-았/었/였던 の微妙な相違点
  -던 과 -았/었/였던 의 미묘한 차이.

-(으)ㄴ -던 았/었던 の相違点は?

まず던は回想を表す語尾더 に連体形語尾の-(으)ㄴが合わさったもの。述語の語幹について回想したり,過去の動作が完結していなかったりすることを表す。
動詞の過去連体形の-(으)ㄴはその動作が過去に単に起こったことを表すのに対し,던は過去に継続した状態や完了していない動作や状態を表現する。

まず던の用法。

이 학교가 제가 다니던 학교입니다.
この学校は私が通っていた学校です。過去の継続

어제 읽던 책을 아직 다 읽지 못했습니다.
昨日読んだ本はまだ全部は読めませんでした。未完了の状態。

따뜻하던 날씨가 추워졌습니다.
暖かかった天気が寒くなった。過去の継続

친구가 타던 차를 제가 샀어요.
友達が乗っていた車を私が買いました。過去の継続

깨끗하던 강물이 더러워졌어요.
きれいだった川の水が汚くなりました。過去の継続

15년간 일하던 직장을 그만두었다.
15年間勤めた会社を辞めた。過去の継続

-(으)ㄴ との相違点は

어제 읽던 책을 아직 다 읽지 못했습니다.
昨日読んだ本はまだ全部は読めませんでした。未完了の状態。

어제 읽은 책을 친구한테 빌려 줬어요.
昨日読んだ本を友達に貸してあげた。過去の完了。
単に読んだ本,全部読んだか読んでないかは関係ない。

例えば

일본에 간 사람이 있으면 손들어 보세요.
日本に行った人がいたら手を上げてください。

この場合は手を上げる人はいない。なぜなら日本に行ってしまった人でここにはいないからだ。

일본에 가던 사라미 있으면 손들어 보세요.
日本に行った人は手を上げて見てください。

これは昔に行った事のある人ということで,手を上げる事が可能になります。

もうひとつ

お腹が空いたので朝に食べたパンをまた食べました。

배가 고프니까 아침에 먹던 빵을 다시 먹었어요. ○

배가 고프니까 아침에 먹은 빵을 다시 먹었어요. ×

これが成立しないのは,朝に食べてしまったので,残っていないからだ。

では

-던 と  았/었/였던 との違いは...。

この違いは非常に難しい。結論から言うと

-던が過去の継続的な経験や未完の経験だとすると았/었/였던 はそれよりも短い一時的な経験過去や一時的な継続を表す時,しかしその動作は一旦そこで完了している場合をいう。

よく行っていたお店です。
자주 갔던 집이에요.
자주 가던 집이에요.

上段はよく通った店です。
下段はよく通っていた店です。

ニュアンス的には下段の方が期間が長い感じがでると思います。
またこの場合は자주 간 집이에요.は×となる。

私が着ていた服です。
제가 입었던 옷이에요.
제가 입던 옷이에요.
上段は昔着ていた服で今は着ない服
下段は着ていた服ですが今も着ることもある服

去年には大きかった服が今年は小さいです。
작년엔 컸던 옷이 올해는 작습니다.
작년엔 크던 옷이 올해는 작습니다.
この場合は上段,下段とも日本語的に区別することは難しいので違いは無いような気がする?

あんなに嫌いだったピアノが今は好きです。
그렇게 싫었던 피아노가 지금은 좋아요.
그렇게 싫던 피아노가 지금은 좋아요.
この場合も上下段意味の違いは無いような気がする。形容詞の場合はハッキリした相違点が難しいのかも知れないなぁ。

部屋の中にあった冷蔵庫。
방 안에 있었던 냉장고.
방 안에 있던 냉장고.
上段は昔はあったけど,今はない。下段は話者が現在その部屋にいない時に「さっき,あの部屋にあった冷蔵庫」と言う場合の表現。
現在も冷蔵庫はその部屋にある。

あそこで笑っていたあの人だれ?
저기에서 옷었던 그 사람 누구야? (1回限り)
저기에서 옷고 있던 그 사람 누구야? (ずっと継続)

以下の2つの文章はどちらも「夕食をもう食べた人は手を上げてください。」ですが

저녁을 벌써 먹은사람은 손들어 주세요.
저녁을 벌써 먹었던 사람은 손들어 주세요.
違いは 먹은사람と먹었던なのですが,使い方について僕の혜영先生に伺ってみた。

夕食をもう食べた人は手を上げてください。
○ 저녁을 벌써 먹은 사람은 손들어 주세요.
× 저녁을 벌써 먹었던 사람은 손들어 주세요.

昨日映画館へ行った人は手を上げてください。
× 어제 극장에 간 사람을 손들어 주세요.
○ 어제 극장에 갔던 사람을 손들어 주세요.
昨日劇場でたいぶ待たれた人はいらっしゃいますか?
× 어제 극장에서 많이 기다리신 분은 있습니까?
○ 어제 극장에서 많이 기다리셨던 분은 있습니까?

ㅆ던 이 있는 경우와 없는 때로 어떤 차이가 있어요?
ㅆ던 がある場合と無いときでどんな違いがありますか?

○ 저녁을 벌써 먹은사람은 손들어 주세요.
× 저녁을 벌써 먹었던 사람은 손들어 주세요.

'~했던'은 과거의 언젠가 한적이 있고, 지금은 그 생태가 계속되지 않은 뉘앙스에요.
'~했던'は過去にしたことがある時だけ、今はその状態が続いていないというニュアンスです。
'~한' 은 지금까지 그런 상태라는 뉘앙스에요.
'~한'は今までその状態(状況など)が続いているというニュアンスです。
具体的には続いていると言っても,その動作が完了してはいるが,後続する文章がそのことについて引きずりながら関連すると言った方がよいのかも。

따라서 위에 예문은 , 오늘 저녁을 얘기하는 듯 하잖아요? 그러니까 이미 저녁을 먹었으면 안먹어도 되는 상황이니까 '먹은 사람'이 맞아요.
従って、上の例文はまだ今日の事の夕食のことを言っていると判断できるので、먹은 사람の方が正しいです。

그치만 만약에,
ところがもし、
昨日夕食を先に食べた人 となると どうなるか?

× 어제 저녁을 먼저 먹은 사람
○ 어제 저녁을 먼저 먹었던 사람

의 경우는,
の場合は

어제 저녁의 이야기이지 오늘 저녁과 상관없이 때문에 '먹었던 사람'이 맞아요.
昨日の夕食のことであって今日の夕食とは関係ないから먹었던 사람のほうが正しいです。

宿題をしてきた人は私に見せてくれる?
○ 숙제 한 람 나좀 보여줄래?
× 숙제 했던 사람 나좀 보여줄래?

갔던と간,먹었던と먹은などの過去連体形の違い?

ジオハングル講座の内山先生は次のように説明なさっていました。
動詞Ⅲ+던が入った場合は,ある一定時間(期間)の間,それをしていた,といったニュアンスと説明がありました。それは今はしていないという事実を表すようです。

例えば,살다住む,暮らすの場合は살았던 집,살던 집 は住んでいた家といった表現ですね。そんな風に考えると少し理解できるかな?

갔던 사람と간 사람の違いは,前者は行ったことのある人という意味で,後者は行った人で今はここにいない人のことです。

すなわち간は行ったという状態がまだ続いていることであって,갔던は行ったけどその状態は今は終わってここにいるといことに解釈できます。

過去回想 -더 のいろいろ
■ -던 ~してた -았/었던 ~してた(完結)の意味が追加される

いつも行ってた店に行きましょう。 늘 가던 가게로 갑시다.

毎日来ていた人が今日はなぜこないの? 매일 오던 사람이 오늘은 왜 안 오지?

それは僕が使っていたものです。 그건 제가 쓰던 것입니다.

回想+完結

良かった天気が急に悪くなりました。 좋았던 날씨가 갑자기 나빠졌어요.

この前行った食堂がよかったです。 이전에 갔던 식당이 좋았습니다.

前に見た映画だけどまたみたいです。 전에 밨던 영화인데 다시 보고 싶습니다.

依然つきあっていた人です。 이전에 사귀었던 사람입니다.

■ -던데 ~していたが -던데요. ~していました。 -았/었던데요. ~していました(回想+完結)

すでに家にきていました。 벌써 집에 왔던데요.

友達の方,素敵でしたが紹介してください。 친구 분,멋있던데 소개해 주세요.

さっき顔色がよくなかったけど大丈夫ですか? 아까 안색이 안 좋던데 괜찮으세요?

奥さんが病院に入院したと聞きましたが状態はいかがですか?
부인이 병원에 입원하셨다고 하던데 상태는 좀 어떠세요?

電話したらだれもいなかったですよ。 전화했는데 아무도 없던데요.
[PR]
by hiroharuh | 2008-11-11 22:37 | 文法学習だ

존댓말에 관하여.^^ 

우리 안도가 가르쳐 주었다.

존댓말에 관하여..

ケース1 位 母 → 話者 → 안도

アンド,お母さんが早く夕ご飯にしなさいって。の場合

안도! 어머니가 빨리 저녁을 먹으라고 했어요. よりは

안도! 어머님께서 빨리 저녁을 먹으라고 하셨어요. がいいけれど,

上の内容は家族間での話なので

안도! 어머니님께서 빨리 저녁 먹으라고 했어! が一番自然に聞こえます。

ケース2 位 おじいさん → 母 → 話者

おじいさん,お母さんが今日はお疲れだろうから早くお休みくださいって。の場合

할아버지 ! 어머님께서 오늘은 피곤해 계셨을 텐데 일찍 주무시라고 하셨어요.

よりは

할아버지! 어머니가 오늘은 피곤해 계셨을 텐데 일찍 주무시라고 하셨어요!

が自然に聞こえます。なぜなら

おじいさんが目上で,母は目下です。
母が話したことには違いはないが,この場合は께서 を使うとおじいさんより目上の感じがするからです。

ケース3

日本語 父親はいます。

아버지는 (집에) 있어요!  ×

아무튼 한국의 경우는

아버지는 집에 계십니다.  ○

日本と異なり,「うち」側も目上です。自分より目上ですから(絶対敬語)
これに対して日本は相対敬語です。

하지만 상대방이 아버지보다 위사람 할아버지라면 틀려 지겠네요!...

할아버지 うち에 없어도 家族이기때문입니다....아버지보다 높으시죠!..

また会社の場合を見てみましょう。
会社の場合はは目上の人,すなわち社会的地位で分けられます。

ケース4

うちの社長がはなしました。

한국의 경우는 역시 윗사람이기 때문에

저희 사장님께서 말씀하셨습니다.  ○

ケース5 目上,目上,話者の場合

김과장님, 사장님께서 부르십니다.
キム課長,社長がお呼びでしたよ。

ケース6 目上,話者,目下の場合

이부장, 사장님께서 부르신다.
イ部長,社長が呼んでるよ。

ケース7 話者,目下,目下

박차장, 이부장 좀 부르게.
パク課長,イ部長がよんでるよ。

요즘은 존댓말과 반말(?)이 섞여서 쓴다고 해야하나
しかし最近では尊敬語とため口は混ざって使われているので

좀 애매하게 사용하는 경우도 많구요...암튼 도움이 됐는지 오르겠네요
そんな意味ですこし曖昧で使う場合も多いです。

제가 생각하기는 역시 윗사람과 아랫사람의 나이나 사회적 지위로
존댓말을 쓰는게 틀려지는 거 같습니다...
私が思うにやはり目上の人と目下の人の年とか社会的地位で
敬語の使い方に相違があるようです。
[PR]
by hiroharuh | 2008-07-06 12:08 | 文法学習だ

連体形+ 바와 같이 ~の通り

바 ところ,こと

依存名詞 連体形につく

私たちのするべきことではない
우리의 할 바가 아니다.

お前の出る幕ではない
너가 나설 바가 아니다.

바와 같이 ~こととように ~のように

상황은 이전에 말한 바와 같다.
状況は以前にお話したとおりだ。

保証書に記載してありますように
보증서에 기재한 바와 같이
[PR]
by hiroharuh | 2008-06-15 17:32 | 文法学習だ

-느라고 ~のために,~なので 原因,理由を表す

-느라고

→ 았/었느라고 は使えない。
→ 後節に命令文や勧誘文は使えない。
→ 前節と後節の主語は一致していなければならない。
→ 動詞にだけ使うことができる

原因や理由はたくさんありますが,この-느라고 はそのために「わざわざ(일부러)」のニュアンスがはいります。
ですから例えば「バスが遅れたので遅刻しました」は-느라고では作れません。
버스가 늦어서 지각을 했다. 遅刻した理由を説明している。
버스가 늦으니까 지각을 했다. バスはいつも遅れてくるので,または近くで事故があり交通渋滞があったことを聞き手がすでに知っているだろう場合。
버스가 늦느라고 지각을 했다.× わざわざバスが遅れることはないから。

試験勉強のために徹夜したことありますか?
시험공부하느라고 밤을 새운 적이 있습니까?

あちこち回ったために時間がかなりかかりました。
여기저기 돌아다니느라고 시간이 꽤 걸렸어요.

遅くまでビデオを見たので寝坊しました。
늦게까지 비디오를 보느라고 늦잠을 잤어요.

友達と会っていっぱいやったので遅れました。
친구랑 만나서 한 잔 하느라고 늦었습니다.

いままでどこで何をしていて今くるの!
지금까지 어디서 뭘 하느라고 지금 오는 거야,정말 !
[PR]
by hiroharuh | 2008-06-05 00:38 | 文法学習だ


韓国語学習をゆっくり地道にやっています。


by hiroharuh

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
どうでもいいことだ
文法学習だ
どう違う?
ぜひ覚えたい!
오늘 공부
너하고 친구하고 싶다
뉴스로 배우는 한국말
同音異義語
多義語
月曜日初級講座
にわか雨(소나기)
한국어로 말합시다
아침 편지
韓国語能力試験中級学習
韓国語能力試験高級学習
ハングル検定2級学習
慣用句(관용어)
副詞だ~부사이다~
火曜日学習会
KJから学ぶ
韓作文学習
八木さきさんの좋아요!한국
좋은 생각
韓国語小説読書中!
映画から学ぶ韓国語
漢字成語
韓国語初級文法
받아쓰기
한글일기
ラジオハングル講座
일본어교실
今日の擬声態語
上級への道(トレーニングノート)
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 10月
2012年 12月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
more...

記事ランキング

その他のジャンル