カテゴリ:韓国語能力試験高級学習( 48 )

한국어 읽기부터..

눈치를 보다 顔色をうかがう
눈치가 빠르다 目ざとい、機転が利く
눈치가 없다 その場の雰囲気が読めない、空気が読めない

쓴웃음 苦笑い
한시름 놓다 一息つく
내색 顔色 좋고 싫은 내색 好き嫌いの顔色

뛰어나다 優れている、優秀だ、すば抜けている
재능이 뛰어나면 발탁된다 才能が優秀なら抜擢される

융통 融通 용돈 お小遣
融通が利く 융통성이 있다
融通が利かない 융통성이 없다
[PR]
by hiroharuh | 2010-11-06 20:37 | 韓国語能力試験高級学習

越えなければならない上級への道

擬声語と擬態語です。

動詞や形容詞,体言(名詞,代名詞,数詞)などは何とか覚えられても,どうして擬態語や擬声語は覚えることが出来ないのでしょうか?
なかなか覚えられない理由はどこにあるのでしょうか?

お世話になっている「ちょんげぐりの世界」の狐狸案先生はなるべく頻繁に使うようにすることが覚えるコツだと話しています。そして次のように述べています。

さて,外国人が韓国語を勉強する上で擬音語・擬態語は必要最小限どれぐらいおさえておけばいいのでしょうか。
個人差はあるのですが,上級者としてはだいたい70から100個あまりを使えるようにしておけばいいでしょう。

この程度は覚えておきたいと指針を出してくれています。この100個は絶対に覚えたいと思います。
そこで先生の提示した擬声語,擬態語を少しずつまとめて行こうと思います。

1
사각사각 新鮮な梨やりんごを噛む音
사각사각 사과를 먹는다. りんごをサクサクと食べる

2
반짝반짝 ぴかぴか
반짝반짝 빚나는 뭇별. ぴかぴか光る無数の星

3
깡충깡충 ぴょんぴょん
깡충깡충 뛰면서 논다. ぴょんぴょん飛び跳ねて遊ぶ
토끼는 왜 항상 깡충깡충 뛰어다닐까? うさぎはなぜいつも跳ねているの?

4
깜박깜박 ちらちら,うとうと
깜박깜박 졸다 うとうとする
약속을 깜박 앚었다. 約束をうっかり忘れた

닮은 어휘
(깜작/깜짝) まばたく,びっくりする,(目を)ぱちぱちさせる

5
발랑발랑 てきぱき(と)..身軽に動き回る
別 あおむけに倒れるようす ばったり(と)
아이가 하루 종일 발랑거린다. 子供が一日中はねまわる。

6
살금살금 こそこそ(と),こっそり(と),ひそか(に)
고양이가 살금살금 집 안으로 들어왔다. 猫がこそこそ家の中へ入ってきた。

7
싱글벙글 にこにこ
무슨 좋은 일이 있는 둣이 싱글벙글 하고 있다.
何かいいことでもあったらしくにこにこしている。

8
뒤죽박죽 ごちゃごちゃ
누가 이 서류를 뒤죽박죽 만들어 놓았니? 誰がこの書類をごちゃごちゃにしたんだい?
뒤죽박죽 한 뒷골목. ごちゃごちゃした裏通り

9
울퉁불퉁 でこぼこ
우리는 울퉁불퉁한 길을 오직 달린다. 我々はでこぼこした道をひたすら走った。
울퉁불퉁한 운동장을 고른다. でこぼこした運動場を均す

10
허둥지둥 あたふた
허둥지둥 달려오다. あたふたと駆けつける
허둥지둥 대지 마라. あたふたするな
[PR]
by hiroharuh | 2010-04-12 23:22 | 韓国語能力試験高級学習

싹싹하다(ッサクッサカダ)

覚えやすい形容詞

気だてがよくて思いやりがある → 싹싹하다

싹싹한 아가씨 気さくな娘
말씨가 싹싹하고 예의 바르다 言葉遣いに思いやりがあり礼儀正しい


잦다 よくある,頻繁にある,たびたび起こる
이 사거리에서는 교통사고 잦다.この交差点では交通事故が頻繁に起こる。
=이 사거리에서는 교통사고가 곧잘 난다.
곧잘 たびたび,よく 日本にはよく台風がくる 일본에는 곧잘 태풍이 온다.

◆慣用句

눈꼴 目つき

눈꼴이 사납다 目障りだ,目に余る
눈꼴이 시다 目に余る,見ただけでもへどが出る
[PR]
by hiroharuh | 2009-08-09 21:27 | 韓国語能力試験高級学習

홍두깨.


홍두깨.
b0119425_10483052.jpg

옷감을 감아서 다듬이질하는 데 사용하는 도구.
生地を巻いて生地を柔らかくするときに使う道具

홍두깨를 사용한 속담이 있습니다.
아니 밤중에 홍두깨. 真夜中にきぬた棒 → 寝耳に水

벙어리 냉가슴을 앓듯. 口の利けない人が気をもむこと → 自分一人だけで悩み苦しむことのたとえ

장님 코끼리 만지듯. 目の見えない人がゾウを触るように 
→ 視野を広く見ず一部分だけを見て誤った判断をすること
장님 目の見えない人(盲人)の尊敬語

가시 방석에 앉은 듯. とげの座布団に座るように → 針のむしろ

다람쥐가 쳇바퀴를 도는 듯. リスがふるいの丸い枠を回るように → 物事が前に進まない
다람쥐 リス 
쳇바퀴 ふるいの枠
b0119425_1193452.jpg


땅 짚고 헤엄치기 地面について泳ぐこと → とてもたやすいこと
= 누워서 떡 먹기 / 식은 죽 먹기.

쇠뿔도 단김에 빼라. 牛の角も一気に抜け → 何事もやる気のあるうちにやりなさい
단김에 一気に = 단결에 단결에 일을 끝내다. 一気に仕事を片付ける
[PR]
by hiroharuh | 2009-08-08 11:09 | 韓国語能力試験高級学習

한자성어

전화위복 転禍爲福 災い転じて福となる

의지로 힘쓰면 불행도 행복으로 바꾸어 놓을 수 있다는 말이다. 그러나 현대에는 이같은 의지력보다는 “전화위복이 될지 누가 알랴.”라는 말로 요행이 강조되어 쓰인다.
意志で頑張れば不幸も幸福に変わることがあるということば。しかし現代ではこのような意志力よりは「幸い転じて福となすになるのか誰がわかるもんか」という言葉で突然の幸福なことを強調することに使われる。

무사안일 無事安逸 平坦無事 無難なこと

다른 사람들의 비웃음을 두려워해서 무사안일을 택하면 작은 실수는 피할 수 있을지라도 인생의 큰 실패자가 된다는 사실을 명심해야 한다. 모험 없이는 창조적 성장을 이록할 수 없기 때문이다.
他人の嘲笑に恐れることなくいつも無難な選択をすれば小さな失敗は避けることは出来るかも知れないが人生の大きな失敗者になることもある事実を肝に銘じて置かなければならない。冒険なくして想像的な成長は成し遂げられないためだ。
[PR]
by hiroharuh | 2009-06-29 13:08 | 韓国語能力試験高級学習

화가 이중섭

b0119425_20332051.jpg

이중섭은 1916년 4월에 평안남도 송천리의 한 유복한 가정에서 태어났다.
농촌 풍경을 보면서 성장하였다.일곱 살 때 그는 외할머니께서 주신 사과를 다른 아이들처럼 바로 먹지 않고 사과를 보고 그린 후에 먹었다고 한다.
오산학교 시절부터 그는 소를 그리는 것에 몰입하여 거의 매일 소를 스게치하였다.오산학교 근처 들판 여기저기에 매어져 있는 농촌의 소는 중섭의 일생 동안 영원한 주제가 되었으며 민족적 형상의 상징이 되었다.

몰입하다 没頭する(没入する)
-에 몰입하다 ~に没頭する
들판 野原,平野
찰흙 粘土
파헤치다 暴く
검찰이 파헤친 부정 사건
検察が暴いた不正事件
[PR]
by hiroharuh | 2009-01-25 20:34 | 韓国語能力試験高級学習

過去問から

한국어 능력시험 제 12회 과거문제로부터 인상에 남은 읽기 문제.

나무

나무는 분수에 만족할 줄 안다.
나무로 태어난 것을 탓하지 아니하고,왜 여기 놓이고 저기 놓이지 않았는가 하고 불평을 하지 아니한다.
등성이에 서면 햇빛이 따사로울까 ,골짜기에 내려서면 좋을까 하여,새로운 자리를 엿보는 일도 없다.
물과 흙과 태양의 아들로,물과 흙과 태양이 주는 대로 받고,불만족을 말하지 아니한다.
이웃 친구의 처지를 부러워하는 일도 없다.
소나무는 소나무대로 스스로 만족하고,진달래는 진달래대로 만족한다.

b0119425_1914162.jpg



木は自分の身の程に満足している。
木に生まれたことを恨んだり,なぜここにいてあそこにはいなかったのかとか不平を言わない。
尾根にいれば日差しが暖かく,谷間に下ればいいのかとか言いながら,別の場所をうかがったりすることもしない。
水と土と太陽の息子で,水と土と太陽が与えるままに受け,不平も言わない。
隣の人の身分を羨ましく思ったりもしない。
松は松のまま満足し,ツツジはつつじのまま満足なのだ。


분수 :分別,分際,身の程
탓하다 :せいにする,恨む
등성이 :尾根
따사롭다 :暖かい
골짜기 :谷間
엿보다 :うかがう,のぞき見る 얕보가,깔보다 見下す
처지 :立場,境遇
b0119425_192993.jpg

우리도 나무처럼 주어진 상황에 만족하며 살아야 한다는 거지요.
저는 이 글을 읽은 후, 아주 행복한 마음이 되었다.
정말 지금이 행복하다. hiroharu.
[PR]
by hiroharuh | 2009-01-24 19:02 | 韓国語能力試験高級学習

慣用表現(体にまつわるもの)

KJ20号の前田真彦先生の記事から抜粋。

낯을 가리다 顔を選ぶ →人見知りする
낯이 뜨겁다 顔が熱い →(恥ずかしくて)顔がほてる
얼굴이 홍당무가 되다 顔がにんじん당근(赤だいこん)になる →赤面する
얼굴에 먹칠하다 顔に墨を塗る →顔に泥を塗る
눈엣가시 目のとげ →目の上のたんこぶ
눈이 빠지게 기다리다 目が抜けるほど待つ →首を長くしてまつ=목이 빠지게 기다리다
코가 납작해지다 鼻がぺちゃんこになる →面目がつぶれる

낯가죽이 두껍다 面の皮が厚い 가죽 皮 類=껍질  似=가족 家族
눈살을 찌푸리다 眉をひそめる 눈썹 まゆげ,眉 눈살 眉間のしわ 찌푸리다 しかめる
눈에 넣어도 아프지 않다 目に入れても痛くない
눈이 높다 目が高い
입술을 깨물다 唇をかむ 깨물리다 かまれる
이를 악물다 歯をくいしばる 이를 악물고 공부하다 歯をくいしばって勉強する
귀에 못이 박이다 耳にたこができる 박이다 こびりつく,たこができる
귀를 기울이다 耳を傾ける
머리가 돌아가다 頭が回る

꼬리 しっぽ を使った慣用句も大変多い

■ 꼬리 しっぽ


꼬리를 치다 機嫌をとる,愛嬌をふりまく
꼬리를 감추다 隠れる,形跡を隠す(しっぽを隠す)
꼬리를 달다 付け加えて話す(しっぽをたらす)
꼬리를 물다 相次ぐ,連続する(しっぽをかむ)
꼬리를 밟히다 悪事がばれる(しっぽを踏まれる)
꼬리를 잡다 しっぽをつかむ,揚げ足をとる(しっぽを掴む)

꼬리가 길다 悪事を長く続ける,戸を締めないで出ていく人のこと 
[PR]
by hiroharuh | 2008-12-29 16:48 | 韓国語能力試験高級学習

프라이버시 NHKテキスト11月号から

NHKまいにちハングル11月号から

생활에서 보는 한일문화 체험기 8에서

프라이버시 에서

韓国人と日本人の考え方の違いを面白く書いてくれています。

대판 싸우기. 大げんか
대판 싸우다. 大げんかをする。
대판 おおごと

세상에 なんとまぁ,これは一体 などと呆れた時に使う

죄책감 罪責感(罪悪感)

정색 正色,改まった顔つきになること,真顔,開き直ること
도리어 정색을 하였다. 却って開き直ったのだ。

문방구 침해 침대 침구

일찌감치 早めに,もう少し早く
느지감치 遅めに,相当遅く

여러모로 いろいろと,多方面で

-기 십상이다. ~するのにもってこいだ。好都合だ。
오해 받기 십상이다. 誤解を受けるのに好都合だ。(誤解を受けやすい)

-는 한이 있더라도
-는 한이 있어도 ~することがあったとして
後ろに続く事柄のために犠牲にしたり我慢したりしなければならない状況を表す
서로 등을 돌리고 자는 한이 있더라도 부부는 같은 이불을 덮고 자야 해요.
お互いに背中を向けて寝ることがあっても夫婦は同じ布団を掛けて寝なければならない。

-지 싶다 ~ではないかと思う。 (推測)
そのようではないかと推測を表す

개념이 강하기 때문이지 싶다. 概念がつよいためではないかと思う。
굳이 올 필요가 없지 싶다. あえて来る必要がないのではないかと思う。
지금쯤 집에 도착했지 싶어요. 今頃家に着いたのではないかと思います。

何年か前に妻と大げんかしたことを思い出す。
몇 년 전 아내와 대판 싸운 기억이 떠오른다.

私は少なからずショックを受けたが,一方では
나는 적지 않은 쇼크를 받았지만 ,한편으론

友達同士なら文房具や本,お菓子などは相手に許可も得ず使ったり食べたりする。
친구사이엔 문방구나 책,과자등은 상대방에게 물어보지도 않고 사용하거나 먹는 경우도 적지 않다.

韓国は私のものというより私たちのもの,別々により一緒にという考えが強いからではないかと思う。
한국은 내 것보다 우리 것,따로보다 같이하는 개념이 강하기 때문이지 싶다.

うん,とてもよくわかります!
[PR]
by hiroharuh | 2008-11-02 20:14 | 韓国語能力試験高級学習

過去問題 14回韓国語能力試験高級 읽기から

□ 한자

변경 変更
장애 障害
아동 児童
실정 実情 発音= 실쩡
영향력 影響力
처벌 処罰
교화 教化 道徳を教える
경중 軽重 처벌의 경중 処罰の軽重
정서 情緒 정서가 서리다 情緒が漂う

의욕 意欲
사방 四方
파장 波長
입자 粒子
지적하다 指摘する
요청 要請
제시 提示

조정 調整
부인 否認
이론 理論
보장 保障
육아 育児
혐오감 嫌悪感
무력감 無力感
열등감 劣等感
좌절감 挫折感

□ 부사

더욱이 なお,その上,さらに
=게다가
=심지어 後節は悪いこと
그 아이는 예쁘기도 하지만 더욱이 마음씨가 곱다.
その子は美しくもあるが,また気だてもやさしい。

하루 속히 一日もはやく

예컨대 例を上げれば

요컨대 要するに,要は,つまりは

하물며 まして,なおさら
도리어 却って,反対に,むしろ = 오히려 却って,むしろ
차라리 いっそ,むしろ

어처구니없이 とんでもなく,あきれたことに
어처구니없다 とんでもない,あきれる
남동생은 어처구니없이 두 번이나 낙제했다.
弟はあきれたことに2度も落第した。

더 늦기 전에 手遅れになるまえに
더 늦기 전에 교육 당국은 춤을 교과 과정에 포함시겨야 한다.
手遅れになるまえに教育当局は教科課程に含ませなければならない。

똑같이 一様に,同じく
사과를 똑같이 나누어 먹는다.
りんごを公平に分けて食べる。

고작해야 せいぜい,たかが
고작 せいぜい,たかだか
그는 고작해야 수무 살 정도다.
彼はせいぜい20歳くらいだ。
상대는 고작해야 어린이가 아니냐.
相手はたかが子どもじゃないか。

지금껏 今まで
내가 지금껏 삶에서 私が今までの人生で

□ 어휘

재활원 再活院 リハビリテーションセンター

뒤지다 立ち後れる,ひけをとる
그는 그 남자에 비해 뒤지지 않는다.
彼はその人に比べひけをちらない

뉘우치다 自分の過ちを悔いる
자기 잘못을 뉘우치다 自分の誤りを悔いる

저지르다 犯す
죄를 저지르다 罪を犯す
同じく 罪を犯す 죄를 짓다 / 죄를 범하다

치르다 支払う
죄의 대가를 치르기 위한 것이다.
罪の代価を支払うためのものだ。

서리다 漂う,潜む,秘められる
정서가 서려 있다. 情緒が漂っている。
안개가 서리다 霧が立ちこめる

발바닥 足裏 발등 足の甲

겨루다 競う,張り合う,比べる
서로 겨루면서 힘을 기르고 즐기는 것이다.
お互いに競いながら力を育てて楽しむのだ。

싸꾸려 安物
대체 代替,代わり 대체품 代替品

-새 さま,~ぶり
顔立ち 생김새 格好,容姿,顔つき 생기다 +ㅁ名詞化+새
使いっぷり 쓰임새  쓰이다 使われる+ㅁ名詞化+새

앞장서다 先頭にたつ,先駆ける
앞장 서서 행진한다. 先頭に立って行進する。

흩어지다 散らばる,乱れる
사방으로 흩어지는 현상을 말하는데.
四方に散らばる現象を言うけれど。

이르다 르変 言う,話す,告げる
似ている → 타이르다 諭す
알아듣게 이르다 分かるように諭す
취업에 관련된 것이라고 대답한 학생도 50%에 이르렀다.
就職に関連したものだと答えた学生も50%に及んだ。

이르다 러変 着く,至る,及ぶ
그리고 인류는 도구를 사용하기에 이르렀다.
そして人類は道具を使うに至った。

매달리다 縛りつけられる
매다 縛る,結ぶ,しばる
학생들에게 과제 준비에 매달리도록 하고 있다.
学生たちに課題準備に縛り付けられるようにしている。

배다 しみこむ,しみつく,子をはらむ,身に付く,慣れる
티셔츠에 땀이 배다. Tシャツに汗がしみこむ。
집사람이 아이를 뱄다. 家内が身ごもった。
일이 손에 배다. 仕事が手になれる。
말이 입에 배 버렸다. 口癖になってしまった。
= 입버릇이 되다. 口癖になる。

밤낫 日夜,昼夜
밤낫 쑤시는 충치 하나 처치 못한다.
昼夜痛む虫歯一本処置出来ない。

헐벗다 貧乏だ,ぼろを着ている
굶주리다 飢える
헐벗고 굶주린 아이들이 많았다.
ぼろを着て飢えた子ども達がたくさんいた。
=굶다 飢える,欠かす

거세다 荒い,強くて激しい
열풍이 거세게 불고 있다.
熱風が激しく吹いている。

치중하다 置重 重点を置くこと,力を入れること
돈벌이에 치중한 나머지 金儲けに重きを置いたあまり

빈둥거리다 怠ける,ぶらぶらする
개미들이 나머지 빈둥거리는 동료들을 먹여 살린다는 것이다.
アリたちが残りの怠け者の同僚たちを食べさせるのだ。
시험이 며칠 안 남았는데 왜 이렇게 빈둥거리고 있니?
試験までいくらもないのにどうしてこのようにぶらぶらしてるの?

빼어나다 ずば抜ける,ぬきんでる
타고나다 持って生まれる
성취하다 成し遂げる

영리하다 賢い,利口だ,頭が切れる
빼어난 영리함을 갖추다. ずば抜けた頭を持つ。

꺼뜨리다 (誤って)消してしまう
-뜨리다 ~してしまう 動詞の連用形につく

끄다 消す 꺼뜨리다 消してしまう
떨어뜨리다 落とす
망가뜨리다 壊す

부수다 砕く,割る
연탄재를 잘게 부수어 뿌려 놓곤 했다.
練炭剤をよく砕いてまいて置いたりした。
책상을 부수다 机を壊す
[PR]
by hiroharuh | 2008-11-01 21:30 | 韓国語能力試験高級学習


韓国語学習をゆっくり地道にやっています。


by hiroharuh

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
どうでもいいことだ
文法学習だ
どう違う?
ぜひ覚えたい!
오늘 공부
너하고 친구하고 싶다
뉴스로 배우는 한국말
同音異義語
多義語
月曜日初級講座
にわか雨(소나기)
한국어로 말합시다
아침 편지
韓国語能力試験中級学習
韓国語能力試験高級学習
ハングル検定2級学習
慣用句(관용어)
副詞だ~부사이다~
火曜日学習会
KJから学ぶ
韓作文学習
八木さきさんの좋아요!한국
좋은 생각
韓国語小説読書中!
映画から学ぶ韓国語
漢字成語
韓国語初級文法
받아쓰기
한글일기
ラジオハングル講座
일본어교실
今日の擬声態語
上級への道(トレーニングノート)
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 10月
2012年 12月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
more...

記事ランキング

その他のジャンル