初級韓作文から学ぶ(4)

①自分の目ではっきり見ながら実際にそんなことが起こったとはどうしても信じられない。

자기 눈으로 확실히 보면서 실제로 그런 일이 일어났다고는 도저히 못 믿겠다.

「どうしても」は「到底」などの副詞 도저히 を使います。
「信じられない」は믿을 수 없다でもOK。

②最近では歩きながらタバコを吸うと罰金を課す市が日本にも現れた。

요즘에는 걸으면서 담배를 피우면 벌금을 부과하는 도시가 일번에서도 나타났다.

ここで難しいところは「課す」ですが「賦課する」の부과하다を使います。

③誰にでも親切にするのはなかなかできることではない。

누구에게나 친절하게 대하는 것은 쉽게 할 수 있는 일이 아니다.

「誰にでも」が難しい。누구에게나 にする。누구에게도に間違えないようにする。
「親切にするのは」ですが,친절하게 대하다を使えばより自然な韓国語になる。
「なかなか」を「容易に,かんたんには」に直して쉽게 とする。

ひとやすみ(ㅂ規則と変則)

곱다 かじかむ,ゆがんでいる
좁다 狭い
수줍다 はにかむ,はずかしい
以上の3つはㅂ規則であり,これ以外はㅂ変則であると考えて問題ない。

また
곱다 きれい
돕다 手伝う
以上2つはㅂ変則の中でも와変則するものです。

④冬になれば家族でスキーに行く予定です。

겨울이 되면 가족과 함께 스키를 타러 갈 예정입니다.

「家族で」を가족으로や가족에にすると間違いです。「家族と一緒に」と直して翻訳します。
가족과 같이でもOKです。

⑤相手が気を悪くすることを恐れて黙っているより思っていることを素直に話すほうがむしろ良い結果を生むことが多い。

상대방이 기분을 상할까 봐 아무말도 안 하는 것보다 자기가 생각하는 것을 솔직히 말하는 편이 오히려 좋은 결과를 낳을 경우가 많다.

「気を悪くすることを恐れて」を기분을 상할 것을 두려워해서 でもOKですが,상할까 봐がより自然な韓国語になります。「黙っているより」は가만히 있는 것보다もありますが,この場合は何の言葉も発しないということなので아무말도 안 하는 것보다がいいでしょう。
「良い結果を生む」は日本語のまま낳다を使い,「ことが多い」は일이 많다もOKですが,경우가 많다.の「場合が多い」にしたほうがよさそうです。

⑥彼は犯人でなければ知りえないことを知っている。

그 사람은 범인이 아니면 알 수 없는 사실을 알고 있다.

別に
그 사람은 범인이야말로 알수 있는 사실을 알고 있다.
彼は犯人だからこそ知ることが出来る事実を知っている。

⑦母と妻の間でどちらに賛成することも出来ず弱ってしまった。

어머니와 아내 사이에서 어느 쪽에 찬성할수 도 없어서 난처했다.

「間で」を사이로では間違い。사이에서にしなければならない。
「どちらに」を누구한테もOK。この場合は「どちらのほうへ」とし어느 쪽에にします。
「弱ってしまった」は「苦しい立場」にして난처하다を使うか,입장이 곤란했다.立場が困ったにします。

⑧人類がかつて到達し得なかった新たな境地を切り開いた。

인류가 일찌기 (지금까지) 도달할 수 없었던 새로운 경지를 개척했다.

「かつて」は지금까기 今まで,일찌기 これまで,かつて の副詞を使います。
「到達しえなかった」は漢字語をそのまま使う도달하다を使うか,다다르다 目的地や基準に到達する,至るを使う。르変則です。다다르지 못 했던.
「切り開く」は개척하다 開拓するを使う。
未来を切り開く 미래를 개척하다
[PR]
by hiroharuh | 2008-01-13 12:36 | 韓作文学習


韓国語学習をゆっくり地道にやっています。


by hiroharuh

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
どうでもいいことだ
文法学習だ
どう違う?
ぜひ覚えたい!
오늘 공부
너하고 친구하고 싶다
뉴스로 배우는 한국말
同音異義語
多義語
月曜日初級講座
にわか雨(소나기)
한국어로 말합시다
아침 편지
韓国語能力試験中級学習
韓国語能力試験高級学習
ハングル検定2級学習
慣用句(관용어)
副詞だ~부사이다~
火曜日学習会
KJから学ぶ
韓作文学習
八木さきさんの좋아요!한국
좋은 생각
韓国語小説読書中!
映画から学ぶ韓国語
漢字成語
韓国語初級文法
받아쓰기
한글일기
ラジオハングル講座
일본어교실
今日の擬声態語
上級への道(トレーニングノート)
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 10月
2012年 12月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
more...

記事ランキング

その他のジャンル