ハン検準2級過去問から学ぶ

2007/04/15
ハン検準2級過去問から学ぶ
■부사 副詞

이내 すぐ,まもなく
저 큰길을 따라가면 이내 역이다. あの大通りに沿っていけばすぐ駅だ。
진작 ずっと前に,かなり以前に 진작에
이 일은 진작 고백했어야 했는데. このことはずっと前に告白すべきだったんだけど。
선뜻 気軽に快く,さっさと,あっさりと
선뜻 노래를 부는다. 気軽に歌を歌う。
곰곰이 じっくり,つくづく
곰곰이 생각해 보겠습니다. じっくり考えてみることにします。

■ 접속사 接続詞

그럭저럭 どうにかこうにか
그나저나 ともかく 類=아무튼

■ 관용어 慣用句

우습게 보다 甘く見る,見くびる
상대방을 우습게 보다가 시합에 졌다. 相手を甘く見ていたら試合に負けた。

마지못해 やむおえない,仕方がない
부탁을 받아서 마지못해 맡았다. お願いを受けてしかたなく任せられた。

그늘이 지다 影が差す
기가 죽다 しょげている
기가 나다 気が乗っている
무덤을 파다 墓穴を掘る
앞뒤가 막히다 融通が利かない
양다리 걸다 二またかける
눈치를 채다 気づく,感づく
열매를 맺다 実を結ぶ
갈피를 못잡다 見当がつかない,要領を得ない
보지보자 하다 我慢する
골탕을 먹다 ひどい目に合う
골탕을 먹이다 ひどい目に合わせる
골프 치다가 소나기를 만나 골탕을 먹었다. ゴルフをしてにわか雨に遭ってひどい目にあった。

■ 어휘 語彙

사태 事態 
태연하다 平然としている,平気だ
한복판 ど真ん中 복판 真ん中
비기다 引き分ける 対 이기다 勝つ 지다 負ける
모처럼 わざわざ,せっかく 類 일부로
아쉽다 心残りだ,物足りない
균형 均衛 バランス
균형잡힌 상태 몸매. バランスの取れた体
손질 手入れ 걸레질 ぞうきんがけ 바느질 針仕事
타이르다 르変 言い聞かせる,たしなめる
알아들도록 잘 타일렀다. 分かるようによく言い聞かせる。

■ 문법 文法

-만 못하다 ~に及ばない 
나만 못한다는 거예요?
僕には及ばないということですか?

백 번 듣는 것이 한 번 보는 것만 못한다.
百回聞くことが一度見るのに及ばない → 百聞は一見にしかず

-에 불과하다 ~にすぎない
이 주권이 그냥 종잇조각에 불과하다.
この株券がただの紙切れにすぎない。

ハン検定準2級過去問から
■ 어휘

뚜렷하다 はっきりしている,明らかだ
초조하다 いらだっている,いらいらしている (別)초조를 보다 初潮を見る
졸이다 気をもむ,やきもきする 主に마음,가슴と共に使われる
마을을 졸이고 있다 気をもんでいる
反語 마음을 놓다 安心する

마음을 두다 心をよせる,関心をもつ
마음이 끌리다 心がひかれる

느긋하다 のんきだ,のんびりしている,ゆったりしている
反語 급하다 急だ,急いでいる
까다롭다 ややこしい,複雑だ,面倒だ
反語 단순하다 単純だ
번거롭다 やっかいだ,わずらわしい 類 복잡하다 複雑だ
反語 간편하다 手軽だ,簡便だ

■ 비롯하다 비롯되다
-을/를 비롯한 ~はじめとする
식료품을 비롯한 여러 가지 생필품을 샀다. 食料品をはじめてするいろいろな生活必需品を買った。
-을/를 비롯해서 ~をはじめてとして

비롯되다 はじまる,由来する 主に語尾に使用される
오해에서 비롯되었다. 誤解から始まった。23:02:51 | コメントの投稿 | メッセージの送信 | 固定リンク | トラックバック (0) | この記事を引用 | 準2級対策2007/04/01
ハン検準2級過去問から(改定後) 속담 ことわざ
거세다 激しい,荒い 파도가 거세다 波が荒い
세다 強い,数える,白髪になる
맞이하다 迎える
데다 やけどする
제자리 元の場所
머무르다 停止する,停泊する,その場にとどまる 르変
이왕 どうせ,せっかく


ことわざ 속담

범에게 날개 トラにつばさ (鬼に金棒)
벼 이삭은 익을수록 고개를 숙인다. 稲穂は実るほど頭を下げる (実ほど頭の下がる稲穂かな)
비 온 뒤에 땅이 굳어진다. 雨降った後に土地が硬くなる (雨降って地固まる)
세 살 적 버릇이 여든까지 간다. 3歳の時の癖は80まで行く (三つ子の魂百まで)
소귀에 경 읽기 牛の耳にお経を読むこと (馬の耳に念仏)
십 년이면 강산도 변한다. 10年なら山河も変わる (十年一昔)
아니 땐 굴뚝에 연기 날까. くべてない煙突に煙りが出るか (火のないところに煙は立たぬ)
우물 안 개구리 井戸の中のカエル (井の中の蛙)
원숭이도 나무에서 떨어지다. 猿も木から落ちる
젊어서 고생은 사서도 한다. 若くて苦労は買ってでもする (若いときの苦労は買ってでもしろ)
티끌 모아 태산 ちりを集めると泰山 (つりも積もれば山となる)
호랑이도 제 말 하면 온다. トラも自分のことを言えば来る (噂をすれば影がくる)

가는 말이 고와야 오는 말이 곱다. 行く言葉が美しくてこそ来る言葉が美しい (売り言葉に買い言葉)
가려운 데를 긁어 주듯 かゆい所を書いてくれるように (かゆいところに手が届く)
고생 끝에 낙이 온다. 苦労の終わりに楽が来る (楽あれば苦あり)
그림의 떡 絵のもち (絵に描いた餅)
꿩 먹고 알 먹는다. キジを食べて卵も食べる (一石二鳥) 꿩 キジ 알 動物の卵
누워서 떡 먹기 横になってもちを食べること (朝飯前)
눈에 넣어도 아프지 않다 目に入れても痛くない (目の中に入れても痛くない)
도마에 오른 고기 まな板にあがった魚 (まな板のこい) 도마 まな板
도토리 키 재기 どんぐりの背の計ること (どんぐりの背比べ) 도토리 どんぐり 재다 計る,測る
돌다리도 두드려 보고 건너라 石橋もたたいて見て渡りなさい (石橋をたたいて渡る) 돌다리 石橋 두드리다 何度もしきりにたたく
무소식이 희소식 無消息が喜消息 (便りのないのはよい証拠)
백 번 듣는 것이 한 번 보는 것만 못하다. 百回聞くことが一度見ることほど出来ない (一軒は百聞にしかず)
하늘의 별 따기 空の星取り (達成できる見込みがない)


가리다 塞ぐ,覆う,遮る(さえぎる) 커튼으로 빛을 가리다. カーテンで光を遮る
名詞을 겸 ~兼ねて,~がてら

비록 たとえ,仮に 비록 그렇다 해도 かりにそうだとしても
워낙 なにしろ,なにせ,あまりにも 워낙 사람들이 많았다. とにかく人が多かった
오로지 もっぱら,ひとえに,ただ 친구라고 하면 오로지 너 뿐이다. 友達といえばただ君だけだ。

-다니 語尾 ~だなんて 接続詞 ~(し)たら
미리 예매했다니 그렇게 고생하지 않았을 텐데. 事前に予約してたらそんなに苦労しなかったのに。
선생님이 남으시겠다니 나도 남겠습니다. 先生がお残りになるなら私も残ります。

설상가상 雪上加霜 不幸な事が続くこと=泣きっ面に蜂
겉 表面,皮
곁 そば,わき


世界水泳 男子400メドレーリレー 頑張った 感動した!

ハン検準2級過去問から(改定後)

엄청나다 べらぼうな,度はずれた
일본 야구 선수인 마츠자카 다이수케가 엄청난 계약금으로 사람등의 이목을 끌었다.
日本の野球選手である松坂大介が度はずれた契約金で人々の注目を集めた。
이목을 끌다. 注目を集める。 이목 耳目
고개를 돌렸다. 目を背けた。
뿌리를 박다 根を下ろす 못을 박다 釘を打つ 対 빼다 抜く 벽에서 못을 빼다 壁から釘を抜く
목이 메이다 (메다) ふさがる,詰まる 類=막히다 対=막다 塞ぐ,詰める
꼬리를 물고 しっぽを咬む =相次いで
서늘하다 涼しい,ひんやりしている 서늘한 바람 涼しい風 類=선선하다 さわやかだ
한층 いっそう,ひとしお,ひときわ,もっと
아침엔 화단의 꽃이 한층 곱게 보인다. 朝には花壇の花がいっそうきれいに見える。
어찌할 도리가 없다 どうしようもない 도리 道理,方法,すべ

부전사전 夫伝子伝 子は親に似る
속수무책 束手無策 手をこまねく
선견지명 先見の明
진수성찬 ごちそう,豪華なごちそう

고개를 젓다 首を横に振る 類=고개를 흔들다
눈이 어둡다 目が暗い = 目がくらむ
뒤를 보아 주다 後ろを見てあげる=面倒を見る 類=돌보다 世話をする
매듭을 짓다 結び目を作る=けりをつける 매듭 結び目
머리를 스치다 頭をよぎる 스치다 かすめる,よぎる
목이 빠지다 首が抜ける = 首を長くして待つ
목이 빠지게 기다리다 首を長くして待つ
日本も韓国も待つのは首ですが,韓国はその首は抜けちゃうのが面白いですね。日本でよかった(ホッ)
바람을 쐬다 쐬다 当たる (気晴らしに)ちょっと外へ出かける
가슴에 묻다 胸に埋める=胸の奥にしまっておく(しまう)
가슴을 쓸어내리다 胸をなで下ろす
구렁텅이에 빠지다/떨어지다 窮地におちる,どん底におちる,追い込まれる
꼼짝 못하다 身動きできない

낯을 가리다 人見知りする
낯을 익히다 顔なじみになる

너나할것없이 誰かれなしに,誰もがみんな
뒤집다 裏返す 뒤집어쓰다 (責任を)かぶる
뒤집어지다 裏返される,覆される
되플이하다 繰り返す = 반복하다 反復する
벼락을 맞다 雷を会う=罰が当たる 벼락 雷
맺힌 데가 없다 こだわりない
몸살을 앓다 過労が原因で病む病気に患う =몸살이 나다 病気になる
부채질하다 そそのかす,おだてる (扇ぎで)あおぐ

準2級対策ハン検準2級問題をやってみました。

■語彙,慣用句,ことわざ(準2級出題範囲)

환하다 明るい 類=밝다 明るい 対=오둡다 暗い
환히 明るく,はっきりと
외로이 心細く,寂しく
점잖다 おとなしい,上品だ,大人っぽい 점잖게 おとなしく

희미하다 ぼんやりしている 희미히 かすかに,ほのかに
캄캄하다 真っ暗だ

비치다 光が射す,照る,照らされる
막연하다 漠然としている 막연히 漠然と
번지다 にじむ,染みる,うわさなどが広がる =퍼지다
우습다 こっけいだ,可笑しい,面白い
진지하다 真摯だ,まじめだ,真剣だ
슬쩍 살짝 こっそりと
몽땅 あるだけみんな,根こそぎ,すっかり
지긋지긋하다 うんざりする,あきあきする
한심하다 情けない,嘆かわしい,あきれる 寒心
속상하다 腹が立つ,しゃくにさわる,気がやむ
열을 내다 夢中になる = 열중하다 熱中する,夢中になる
두툼하다 分厚い,厚い = 두껍다 厚い
독특하다 独特だ 특별하다 特別だ

분초를 다투다 一刻を争う
번갈아 代わる代わる,かわりばんこに
둘이서 번갈아 하다. ふたりでかわりばんこにする。
눈치를 보다 顔色をうかがう
눈을 팔다 よそ見をする
입을 내밀다 むっとする(口を突き出しながら)
방방곡곡 津々浦々,至る所
단도직입 単刀直入

이리저리 あちこち 이리저리 돌아다니다 あちこち歩き回る
[PR]
by hiroharuh | 2007-08-12 20:52 | 韓国語能力試験中級学習


韓国語学習をゆっくり地道にやっています。


by hiroharuh

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
どうでもいいことだ
文法学習だ
どう違う?
ぜひ覚えたい!
오늘 공부
너하고 친구하고 싶다
뉴스로 배우는 한국말
同音異義語
多義語
月曜日初級講座
にわか雨(소나기)
한국어로 말합시다
아침 편지
韓国語能力試験中級学習
韓国語能力試験高級学習
ハングル検定2級学習
慣用句(관용어)
副詞だ~부사이다~
火曜日学習会
KJから学ぶ
韓作文学習
八木さきさんの좋아요!한국
좋은 생각
韓国語小説読書中!
映画から学ぶ韓国語
漢字成語
韓国語初級文法
받아쓰기
한글일기
ラジオハングル講座
일본어교실
今日の擬声態語
上級への道(トレーニングノート)
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 10月
2012年 12月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
more...

記事ランキング

その他のジャンル