SPONならずSKI(スキー)とは(hiroharu考)

東北秋田っこの冬の遊びと言えば,何と言っても(뭐니뭐니해도)冬山のスキーです。
まぁほとんどのご自宅から,おそらく30分以内にスキー場(스키장)があります。
さて,秋田のスキー場の話ではなく補助語幹活用の話です。

以下は語基をご理解していることを前提とします。

朝鮮語における補助語幹 尊敬の시,過去ㅆ,意志推量・婉曲表現の겠についてのお話です。
まず,上記の補助語幹の接着には以下のように大前提がありますね。

尊敬の시は必ずⅡ語基につきます。
過去のㅆは必ずⅢ語基につきます。
意志推量,婉曲の겠は必ずⅠ語基につきます。

そしてそれぞれの補助語幹にもⅠⅡⅢ語基があります。

   尊敬   過去   意志推量・婉曲
Ⅰ  시    ㅆ      겠
Ⅱ  시    ㅆ으     겠으
Ⅲ  셔    ㅆ어     겠어

僕は補助語幹を接着する時に,いつもその順番について悩んでしまうときがありました。
そこで雪国ということもありその順番をSKI(スキー)と覚えることにしました。
韓国語学習者の中でのㄹ落ちはSPON(スポン)と落ちるはあまりにも有名な話ですが,それにあやかりました。SKIとは以下の通りです。

S:尊敬 K:過去 I:意志推量婉曲 の順番です。
これを決めてから悩まなくなりました。

それでは具体的に作ってみましょう。
가다 行く を例にしてみましょう。

行く 가다.

行かれる 
①大前提の原則から가다のⅡ語基に시をつけます。 → 가시다   尊敬のSだけ

行かれました 
①大前提の原則から가다のⅡ語基に시をつけます。 → 가시다   尊敬のSだけ
②大前提の原則から가시다のⅢ語基にㅆをつけます。 → 가셔 + ㅆ → 가셨다
尊敬+過去 SKの順番です。

行かれましたでしょう (推量)
①大前提の原則から가다のⅡ語基に시をつけます。 → 가시다   尊敬のSだけ
②大前提の原則から가시다のⅢ語基にㅆをつけます。 → 가셔 + ㅆ → 가셨다
③大前提の原則から가셨다のⅠ語基に겠をつけます。
→ 가셨 + 겠 → 가셨겠다 となります。 
ㅂ니다体へは Ⅰ語基で接着 가셨겠습니다.
요体へは Ⅲ語基で接着 가셨겠어요.
尊敬+過去+意志推量・婉曲のSKIの順番で作ります。

補助語幹の接着する順番はSKIと覚えます。みなさまも秋田の스키장へ一度お越しください。
[PR]
by hiroharuh | 2007-08-03 22:00 | 文法学習だ


韓国語学習をゆっくり地道にやっています。


by hiroharuh

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
どうでもいいことだ
文法学習だ
どう違う?
ぜひ覚えたい!
오늘 공부
너하고 친구하고 싶다
뉴스로 배우는 한국말
同音異義語
多義語
月曜日初級講座
にわか雨(소나기)
한국어로 말합시다
아침 편지
韓国語能力試験中級学習
韓国語能力試験高級学習
ハングル検定2級学習
慣用句(관용어)
副詞だ~부사이다~
火曜日学習会
KJから学ぶ
韓作文学習
八木さきさんの좋아요!한국
좋은 생각
韓国語小説読書中!
映画から学ぶ韓国語
漢字成語
韓国語初級文法
받아쓰기
한글일기
ラジオハングル講座
일본어교실
今日の擬声態語
上級への道(トレーニングノート)
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 10月
2012年 12月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
more...

記事ランキング

その他のジャンル