先行動作のⅢ서とⅠ고の使い分けをまとめてみる(2)

2007/02/24
Ⅲ서 とⅠ고 の相違点を学習するⅡ
【영습문제를 합시다】

①その店は高くて美味しくない。
②辞典を持って来てください。
③ジュースは私が全部飲んでもうないです。
④天気が寒くて暖房をつけました。
⑤自動支払機でお金を引き出して財布に入れました
⑥手を洗って 昼食を食べます
⑦肉を焼いて 食べました
⑧早起きして、洗濯してお弁当を作ったりしました
⑨映画を見て感動した
⑩りんごを洗って食べる
⑪手を洗って食べる
⑫夏は暑くて冬は寒いです
⑬母は仕事して赤ちゃんは寝ています。
⑭デパートのものは高くて市場のものは安いです。
⑮歯を磨いてお休みください。
⑯手を洗ってご飯を食べなければなりません。
⑰授業が終わって銀行に行きます。
⑱東大門市場に行って魚を買うつもりです。
⑲中に入ってお待ちください。
⑳バスから降りて行き交う人に聞いてください。
21イスに座って本を読みます。
22私は食事を作って食べます。
23朝起きて運動をします。
24切手を買って貼らなければなりません。
25ジャジャンミョンを頼んで食べます。
26カバンを持って学校に来ます。
27靴を履いて部屋に入ってきてはいけません。
28ネクタイを締めて会社に行かなければなりません。
29パジャマを着て寝ます。
30バスに乗って学校に学校に行きます。
31図書館から本を借りて読みます。

--------------------------------------------------------------------------------

■Ⅰ고で作るもの
①그 가게는 비싸고 맛없습니다.(単純並記)
②사전을 가지고 오십시오.(付着動詞)
⑤손을 씻고 점심을 먹습니다.(時間の順序羅列,主語一致)
⑨영화를 보고 너무 감동했습니다.(보다 動詞)
⑪손을 씻고 먹는다.(時間の順序羅列)
⑫여름에 덥고 겨울은 춥습니다.(単純並記)
⑬어머니는 일하고 아기를 자고 있습니다.(単純並記)
⑭백화점은 비싸고 시장은 싸요.(単純並記)
⑮이를 닦고 주무세요.(時間の順序羅列,主語一致)
⑯손을 씻고 밥을 먹어야 합니다.(時間の順序羅列,主語一致)
⑰수업이 끝나고 은행에 갑니다.(単純並記)
26 가방을 들고 학교에 갑니다.(付着動詞)
27 신발을 신고 방안에 들어오면 안 됩니다.(付着動詞)
28 넥타이를 매고 회사에 가야해요.(付着動詞)
29 잠옷을 입고 잡니다.(付着動詞)
30 버스를 타고 학교에 다닙니다.(交通機関動詞)
■Ⅲ서で作るもの
③쥬스는 제가 다 마셔서 이제 없습니다.(理由)
④날씨가 추워서 난방을 켰습니다.(理由)
⑤자동지급기로 돈을 찾아서 지갑에 넣았습니다.(順序羅列,密接関係=お金を下ろさなければ財布に入れることが不可能)
⑦고기를 구워서 먹습니다.(順序羅列,後文に重点=肉を食べるが成立)
⑧일찍 일어나서 빨래를하고 도시락을 만들거나 했습니다.(일어나다 動詞)
⑩사과를 씻어서 먹는다.(順序羅列,後文重点=りんごを食べるが成立)
⑱동대문 시장에 가서 생선을 사려고 합니다.(順序羅列,密接関係=市場に行かなければ魚を買えない)
⑲안으로 들어가서 기다리십시오.(順序羅列,後文重点=中で待つが成立)
⑳버스에서 내려서 지나가는 사람에게 물어보세요.(내리다動詞)
21의사에 앉아서 책을 읽습니다.(順序羅列,後文重点=イスに座らないと読めない)
22저는 음식을 만들어서 먹습니다.(順序羅列,後文重点=食べ物を食べるが成立)
23아침에 일어나서 운동을 합니다.(일어나다動詞)
24우표를 사서 붙여야 합니다.(順序羅列,後文重点=切ってを買わないと貼ることができない)
25자장면을 시켜서 먹습니다.(順序羅列,後文重点=ジャジャンミョンを食べるが成立)
31도서관에서 책을 빌려서 읽습니다.(順序羅列,後文重点=本を読むが成立)
いかがでしょうか?Ⅰ고とⅢ서は本当に難しいです。
10:22 | コメントの投稿 | メッセージの送信 | 固定リンク | トラックバック (0) | この記事を引用 | 文法学習2007/02/21
Ⅲ서 とⅠ고 の相違点を学習するⅠ
あちこちの資料を見つけ集めてまとめて見たいと思いました。
いつもⅢ서にしようかⅠ고でつなげようか迷ってしまう場合があります。
ここで一度まとめてみようと思います。
いろいろな資料をかき集め,箇条書きの形でまとめることによって何かのヒントになればと思います。

確定-1
語尾が感情語尾の場合はⅢ서になる。

만나서 반갑습니다. うれしい
늦어서 미안합니다. すまない

確定-2
この体に身につける動詞のことを 부착동사 付着動詞 と言うようです。
この付着動詞の場合はⅠ고になる。

장갑을 끼고 학교에 가다. 手袋をして学校に行く。
판지를 끼고 친구를 만나다. 指輪をはめて友達と会う。
목도리를 하고 바깥에 나갔다. マウラーをして外へ出た。
注意
但し、この前節の行為が理由になる場合は Ⅲ서 になるようです。
たとえば、新しいネクタイをしたので、首が痛い などの場合です。

確定-3
交通手段動詞を使う場合は Ⅰ고 になる。

버스를 타고 학교에 가다. バスに乗って学校へ行く
飛行機に乗って~
自転車にのって~
注意
ただし、これも何かに乗ったために の理由として表現する場合は Ⅲ서になるようですので、注意が必要です。

確定-4
일어나다 起きる 내리다 降りる などの動詞は Ⅲ서を使う。

朝起きて歯を磨く。
バスから降りて友達と会った。
上の例はⅠ고にしたくなるような並列表記ですが,どちらも일어나서 내려서 になる。
これらの動詞は歯を磨くためにはまずは起きあがらなければならないことに起因し,友達と会うためにはとにかくバスを降りなければならないというどちらも前提条件となるからである。

確定-5
二つの事実を対等に羅列する場合はⅠ고になる。このとき前節と後節を入れ換えても意味が変わらない。
今日は病院に行ってデパートに行ってきた。 → デパートに行って病院に行って来た。 → 病院とデパートに行ってきた。
병원에 가고
週末には買い物をして友達にも会います。
쇼핑을 하고
わたしは韓国語を勉強して彼は日本語を勉強します。
공부하고

確定-6
時間の順次羅列の場合でかつ主語は前節と後節は一致する場合はⅠ고になる。←これが一番わかりにくい。

シャワーをして朝ご飯を食べます。 同一主語 シャワーをする → 朝ご飯を食べる
샤워를 하고
そして
朝ご飯を食べてから学校に行きます。 同一主語 朝ご飯を食べる → 学校に行く
아침을 먹고

× バスが遅れて会社に遅れた。 バスが遅れた。 → そして 私が遅れた。 主語が一致しない。

確定-7
先行動作が後節文の原因,理由あるいは前提条件になる場合Ⅲ서になる。←これが難しい。
原因や理由は簡単ですが,前提条件,順次羅列で迷ってしまう。
見分けの方法として後文に重きを置いている場合はⅢ서になる。

原因,理由の例
荷物が重いのでタクシーに乗ります。
짐이 무거워서
お腹がいっぱいでこれ以上は食べられません。
배가 불러서

順次羅列(前提条件)の場合
イスに座って本を読みます。 読みます が重点
의자에 앉아서  
友達と会って映画をみます。 映画を見る が重点
친구를 만나서
家に帰って食べよう。 食べる が重点
집에 가서 먹자.
本を買って読みます。 読む が重点
책을 사서 읽습니다.

確定-8
보다 の動詞はⅠ고になる。
例えば悲しい映画を見て泣きました。の場合,泣いた原因は悲しい映画を見たことに起因するのでⅢ서になりがちだが,보다 の特定の動詞はⅠ고になる。
슬픈 영화를 보고 울었습니다.

--------------------------------------------------------------------------------

전화 해서 만났다 と 전화 하고 만났다のこの二つはどう違うだろうか?
전화 해서 만났다
は会いたいがために電話をし呼び出し会うことですね。
「電話をしたことで、やっと会うことが可能になる」という意味になります。
それに対して
전화 하고 만났다
は会いたいという前提ではなく,会えるかどうか分からない状況下で、単にまず電話で約束をし,その後に会うことという意味になります。
「電話をして、それから合った」という意味になります。
電話で呼び出すとかまず約束するとか、とにかく合う前に電話をしたのは事実ですね。
わかりやすく解釈するには
韓国語の「~고」は、「~それから」の意味で「~서」は「~それで」の意味
と理解するとわかりやすいかも知れません。
実は上記の例文を否定形にすると、もっとはっきり見えて来ます。
電話をして会った。の전화 해서 만났다. の否定は
전화 하지 않아서 만났다. になり,わざわざ電話をしないで会ったという日本語になり,文章としてちょっと変になります。これは本来の例文の否定の意味とは違いますね。この例文を無理のない否定形にするには
전화 하지 않아서 만나지 못했다.(電話をしなかったので会えなかった)
が本来の文章になります。
これに対して
전화 하고 만났다. の否定なら 전화 하지 않고 만났다. になり、この文章は違和感なく「電話はしないで会った。(会えた)」となる。
すなわち
韓国語の「~고」は、「~それから」の意味で「~서」は「~それで」の意味
と理解するとわかりやすいかも知れません。が当てはまる。
電話をしなかった。それで会えなかった。Ⅲ서
電話はしなかった。(でも)それから会った。Ⅰ고
これからⅢ서とⅠ고で悩んだ時はまず「それで」と「それから」で考えみることにします。
それにしてもこの서と고は難しいです。

--------------------------------------------------------------------------------


練習問題

①その店は高くて美味しくない。
②辞典を持って来てください。
③ジュースは私が全部飲んでもうないです。
④天気が寒くて暖房をつけました。
⑤自動支払機でお金を引き出して財布に入れました
⑥手を洗って 昼食を食べます
⑦肉を焼いて 食べました
⑧早起きして、洗濯してお弁当を作ったりしました
⑨映画を見て感動した
⑩りんごを洗って食べる
⑪手を洗って食べる
 

--------------------------------------------------------------------------------


【参考】
兪京和(1999)によると、原因·理由の接続助詞「テ」は、「어서(eoseo)」に70.0%対応しており、同じ原因·理由の接続助詞「고(go)」は17.9%対応しているという。この記述から、原因・理由を表す日本語の接続助詞は韓国語の「어서(eoseo)」との対応関係が強いことが分かる。

資料参考
韓国語上達の近道,朝鮮語辞典,韓国語ジャーナル,ハングル文法,the_konichさんのMy知恵袋,しっかり身につく中級韓国語トレーニングブック

-아/어 있다 と -고 있다 について
「~している」の二つの文法ですが,書きとめておきたいと思いました。

        進行形      状態継続
自動詞   -고 있다 -아/어 있다
他動詞    -고 있다

他動詞の全ては -고 있다の形をとるのだろうか?
먹다 食べる 먹고 있다 食べている 進行
기다리다 待つ 기다리고 있다 待っている 進行
타다 乗る 타고 있다 乗っている 状態継続
입다 着る 입고 있다 着ている 状態継続
가지다 持つ 가지고 있다 持っている 進行・状態完了
보다 見る 보고 있다 見ている 進行
잡다 掴む 잡고 있다 掴んでいる 状態完了

なるほどいくつかの他動詞を探してみても,-고 있다になり,아/어 있다にはならないようです。
마시다 飲む や 팔다 売る なども他動詞ですから,-고 있다になりますね。
その他に닦다 磨く,拭く,話を交わすの나누다 も 나누고 있다 になり,かばんを持つ 들다 は 들고 있다になる。
目をつむる の 눈을 감다 はやはり他動詞であり, 감고 있다 になる。

日本語の~しているは動詞のアスペクト形式により区分されますが,韓国語においては以下のような場合は~していると訳すことが出来ます。

아,그 시간엔 혼자서 술을 마셨어요.
あ,その時間はひとりで酒を飲んでいました。(飲みました。)

매주 수요일에 한국어를 가르쳐요.
毎週水曜日に韓国語を教えています。(教えます)

また動詞であってもアスペクト形式を持たないものもある。
似ている や 結婚している はそれにあたります。
それぞれ 닮았다 , 결혼했다 の過去形を取らなければなりません。
しかし アスペクト形式をもたない動詞でも 反復の表現の場合は 고 있다 の形式をとります。

日本の女性の中で1%程度が外国人と結婚している。
일본의 여성 중 1% 정도가 외국인과 결혼하고 있다.

アスペクト形式と動詞の分類
動作の終了後を表すアスペクト形式をもつ動詞を 限界動詞 といい そうでなく 終了がなく その瞬間でしか成立しない動詞を非限界動詞という。
限界動詞 가다 앉다 타다  限界動詞には 進行形と完了形のふたつが存在する。
非限界動詞 먹다 놀다 非限界動詞には 아/어 있다 は付かない。完了がないからである。

次の問題を考えてみましょう。
① 日が昇る 해가 뜨다
② 木の葉が落ちている 나뭇잎이 떨어지다
③ 化粧をする 화장을 하다
④ 洋服を着る 옷을 입다
⑤ コートを脱ぐ 코트를 벗다
⑥ 赤ちゃんが泣く 아기가 울다
⑦ 花が咲く 꽃이 피다
⑧ 部屋に隠れる 방에 숨다
⑨ ベットに横になる 침대에 눕다
⑩ カバンをもつ,担ぐ 가방을 들다 , 메다

--------------------------------------------------------------------------------

① すっかり日が上がっている 떠 있다  今まさにあがっている様子 뜨고 있다
② 今まさにひらひらと落ちている 떨어지고 있다  落ちて木の下に溜まった状態 떨어져 있다
③ 今化粧をしている状態と すでに化粧をしている状態 どちらも 화장을 하고 있다 (他動詞)× 해 있다
④ 今まさに着替えている状態とすでに着ている状態 입고 있다 (他動詞)
⑤ 今まさに脱いでいる状態とすでに脱いだ状態 벗고 있다 (他動詞)
⑥ 今泣いている 울고 있다  非限界動詞のため 어 있다 はなし
⑦ 花が咲いている咲き終わっている状態 피어 있다  咲いていく瞬間は見えないので 고 있다 はなし
⑧ 隠れている完了した状態 숨어 있다 隠れる瞬間はない
⑨ 横になった状態 누워 있다 横になる瞬間はない
⑩ 持っている状態 들고 있다 背負っている状態 메고 있다 持つ瞬間や背負う瞬間は実際にはあっても会話体では使わない。

参考 あきづきやすお さんのアスペクトについて

朝鮮語と日本語の違いをより簡潔に言うならば、日本語は目の前の状況が関わる出来事のすべてがわからないと過去形が使えない。一方、朝鮮語は目の前の状況がある出来事の結果だということさえわかれば過去形が使える、となろう。

と書いています。なるほどと思いました。こうやって考えると日本語の方が韓国語に比べ,はるかに難しいのではないかと思いました。

2007/01/10
아/어/여서 と 고の復習
■ 아래 두 문장을 한 문장으로 고쳐 주세요.

1) 여름은 덥습니다. 겨울은 춥습니다.

2) 어머니는 일하십니다. 아기는 잡니다.

3) 백화점의 물건 값은 비쌉니다. 시장은 쌉니다.

4) 이를 닦으십시오. 주무십시오.

5) 손을 씻습니다. 밥을 먹어야 합니다.

6) 수업이 끈나겠습니다. 은행에 가겠습니다.

7) 동대문 시장에 갑니다. 생선을 사려고 합니다.

8) 안으로 들어가십시오. 기다리십시오.

9) 버스에서 내리십시오. 지나가는 사람에게 물어 보세요.

10) 버스에서 앉습니다. 책을 읽습니다.

11) 저는 음식을 만듭니다. 먹습니다.

12) 아침에 일어납니다. 운동을 합니다.

13) 우표를 삽니다. 붙여야 합니다.

14) 자장면을 시킵니다. 먹습니다.

15) 가방을 듭니다. 학교에 옵니다.

16) 신발을 신습니다. 방에 들어오면 안 됩니다.

17) 넥타이를 맵니다. 회사에 가야 합니다.

18) 잠옷을 입습니다. 잡니다.

19) 버스를 탑니다. 학교에 다닙니다.

20) 도서과에서 책을 빌립니다. 읽었습니다.


--------------------------------------------------------------------------------

정답은 아래 쓰이는 대로 입니다.

1)~6)、15)~19) → 고
残りは 아/어/여서 です。

--------------------------------------------------------------------------------


해설 解説

1)~6) は並記

7)~8) は関連並記(前節と後説が関連している)

9)については 내리다 と言う動詞はその性質上아/어/여서 を必ず使う。~から降りて~する という表現は まず~から降りなければ次の行為ができないためである。韓国語学習者の多くが間違えるようです。 내려서 の形のままで覚える方がいいのかも知れません。

10)~11) は関連並記

12)について 일러나다 起きる、起きあがる という動詞も、韓国語学習者がよく間違えるひとつのようです。
たとえば、次の文章を韓国語にしてみましょう。
「朝起きて歯を磨いて顔を洗って会社に行きます。」
これをほとんどの学習者は 아침에 일어나고 이를 닦고 세수하고 회사에 갑니다. と作るようです。
これは間違いで、아침에 일어나서 にしなければならないようです。
この 일어나다 とい動詞についても、起きてから~する ということになり、まず 起きてから ということになり必ず 일어나서 の形になるようです。
これもこのまま覚えてしまう方がよいようです。

13)~14) 関連並記

15)~18) については、体に身につけてから~する という 体に身につける動詞を使う場合は 고になるそうです。
この体に身につける動詞のことを 부착동사 付着動詞 と言うようです。
手袋をして~
指輪をはめて~
マウラーをして~ がすべてこれにあたります。
但し、この前節の行為が理由になる場合は 아/어/여서 になるようです。
たとえば、新しいネクタイをしたので、首が痛い などの場合です。

19)についての 交通手段動詞を使う場合は 고 になるようです。
バスに乗って~
飛行機に乗って~
自転車にのって~
ただし、これも何かに乗ったために の理由として表現する場合は 아/어/여서 になるようですので、注意が必要です。

20)は関連並記です。

参考として 春川のCCアカデミーで学んだ もご覧下さい。

-아/어/여서 と -고との相違点は
いつも悩んでしまう二つの使い分け。
今回の留学で今までのテキストばかりでの説明より,理解しやすく先生が説明してくれました。

-아/어/여서

1)後続文の背景と前提
友人と会って一緒に映画を見ました。친구를 만나서 영화를 같이 봤습니다.

2)理由
道が混んでいて遅れました。길이 막혀서 늦었습니다.

-고

1)時間の順序
病院に行って買い物をしてきました。병원에 가고 쇼핑을 갔다왔습니다.

2)体につける動作動詞に 부착동사 付着動詞
手袋をして出かけました。장갑을 끼고 나갔습니다.
手をつないで歩きました。 손을 잡고 걸었습니다.
新しいネクタイをして出かけました。새로운 넥타이를 매고 나갔습니다.
彼氏と腕を組んで歩きました。남자 친구하고 팔짱을 끼고 걸었습니다.
肩を組んで歩く。 어깨동무를 하고 걷다.

3)交通手段移動動作 교통수단의 이동동사
バスに乗って学校に行きました。버스를 타고 학교에 갔습니다.

但し2)と3)について,明らかに後文節の理由を表現する場合には-아/어/여서になる。
新しいネクタイをしたので首が痛いです。새로운 넥타이를 매어서 목이 아픕니다.
バスに乗ったので遅れました。(道が混んでいて) 버스를 타서 늦었습니다.


また特定の動詞によって付く場合もある。
일어나다 起きる は必ず -아서になる。

朝起きて顔を洗って歯を磨きます。
아침에 일어나서 얼굴을 씻고 이를 닦습니다.

일어나고 とは決して言わないようです。顔を洗ったり歯を磨くことは起きることが必ず必要で前提になっているからだそうだ。
こういうのは頭で考えることではなく自然に覚えていくしかないだろう思いました。

-아/어/여 가지고 がありますが,これは話言葉で良く使われ,そのほとんどは理由表現であるようです。
時間順序などには使用されない。
理由表現は他に-(으)니까 や -기 때문에 などたくさんありますね。
[PR]
by hiroharuh | 2007-07-31 10:39 | どう違う?


韓国語学習をゆっくり地道にやっています。


by hiroharuh

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
どうでもいいことだ
文法学習だ
どう違う?
ぜひ覚えたい!
오늘 공부
너하고 친구하고 싶다
뉴스로 배우는 한국말
同音異義語
多義語
月曜日初級講座
にわか雨(소나기)
한국어로 말합시다
아침 편지
韓国語能力試験中級学習
韓国語能力試験高級学習
ハングル検定2級学習
慣用句(관용어)
副詞だ~부사이다~
火曜日学習会
KJから学ぶ
韓作文学習
八木さきさんの좋아요!한국
좋은 생각
韓国語小説読書中!
映画から学ぶ韓国語
漢字成語
韓国語初級文法
받아쓰기
한글일기
ラジオハングル講座
일본어교실
今日の擬声態語
上級への道(トレーニングノート)
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 10月
2012年 12月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
more...

記事ランキング

その他のジャンル